2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

4人で山サイ&ソロで川ジョグ

 【14//2014】

週末土曜と日曜のこと。

まずは12日(土)。
越谷周辺の早朝は、局地的超土砂降り。
びしょ濡れになりながら、車載で出発。
外環と関越を使って、越生某所にデポ。

madone


この日はishitakaさん、タケちゃん、シバちゃんで奥武蔵ライドを計画しているとのことで、自分も参加させていただけることになった。

が、どこをどう走ったのか問われても説明できない。帰宅後にガーミンを見ても、あまりに複雑なルートで、さっぱりわからず。
林道の名称が表示された標識をあちこちで目にしたが、そもそも林道の名前に疎くピンと来ないし、憶えてもいられない。
多少は知っているグリーンラインも一切ルートに含まれてないし。

という状況で、ルートを作成したishitakaさんのガイドに頼りっ放しの体で山サイスタート。

madone


ひたすら上っちゃ下り、上っちゃ下りの繰り返し。

madone


時折、見知った地名の案内板を見ることはあったか。

madone


今回、唯一名前を知っていた二本木峠へ。

madone


淡々とペダルを回して峠に到着。

madone


そして、初の秩父高原牧場へ。
ちょっと気になっていた場所だったので、来れたのは収穫。とても嬉しかった。

牛はいないのかな…。

madone


madone


ソフトは濃厚。

madone


この後、定峰峠に上る途中のお店まで走って、うどんランチ。

madone


きんぴらを添えたややピリ辛的でさっぱりした冷やしぶっかけうどんは、大盛でもサラッと完食。

madone


お腹いっぱいで山サイ再開。
この後もやはりどこを走っているのか認識できないまま、やけに急勾配な坂道を上っちゃ下って、最後は唐突にデポ地に到着。
約100km、2500m超の山サイ終了~。

温泉に浸かり、早めの晩ご飯を食べてから、朝来たとおりクルマで帰宅。
奥武蔵林道を満喫。
急な参加を受け入れてくださった皆さんに感謝。


次に13日(日)。
奥武蔵の上りでちょっと気になったことがあり、その確認等のために筑波山に行きたかったが、筑波に至る道のりを考えたらかったるくなってしまった。

で、ジョグに切り替え。
土曜日の山サイクリングに対して川沿いジョグということで、いつもの緩い筋トレの後、7時過ぎに出発。

越谷から南下して、綾瀬川沿いの草加松原。

madone


綾瀬川を離れ、草加市街地で旧4号。R4を更に南下。

madone


千住新橋で荒川を渡り、

madone


サイクリングではお馴染み荒サイ。右岸を上流へ。

madone


ジョガーの立場での荒サイは初めて。
追い抜いていくロードを眺めながら走るのは、なかなか楽しい。

鹿浜橋で再び荒川を渡り、

madone


左岸を少し遡り、レストランさくら改めみはらし茶屋。
アクエリ0kcalのペットボトル1本を飲み干した上で、もう1本をボトルに移し替え。
休憩中の多数のロードを眺めつつ、ややまったり気味に休憩。

madone


ここからは、芝川水門で荒川に注ぎ込む芝川沿いのサイクリングロード。同じくサイクリングではお馴染みの道。
ここは寧ろサイクリングよりジョグ向き。

madone


芝サイ全線を走り、見沼通船掘に着いた。

madone


東屋の隣のトイレに寄って、緑のヘルシーロードに乗り換え。
今度は見沼代用水東縁沿い。

madone


川口自然公園でヘルシーロードを離脱。

madone


川沿いジョグはこれでおしまい。
ほぼほぼ武蔵野線沿いに越谷方面へ。

東川口駅。

madone


だいたい以上のとおり、薄曇りながら、大量の発汗、ペットボトル5~6本の水分補給をしつつ、フルマラソンと同じ42kmジョグを終了~。

7時5分に自宅発・11時50分に自宅着で4時間45分。7分/km弱のゆったりペースは前回の50kmジョグと同じような感じかな。
ただ、前回と異なり、翌日の疲れやダメージが全くないみたい。
少しは成長したか。
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

どこを走っているか判らない林道ライド(笑)
お疲れさまでした!

メジャーな峠を利用しないって思いつくishitaka
さんの企画力も楽しかったです。

合宿は実現したいですね。ノン・アルコールじゃない
ビールで乾杯したいです!

Posted at 22:53:41 2014/07/14 by タケ

Comments

タケさん、おはようございます。

土曜日はご一緒させていただき、とても楽しかったです。
ishitakaさんの企画・運営は最高ですね~。あのルート作成もさることながら、自販機の場所を教えられたときは感動すら覚えましたよ。奥武蔵を走った経験はそれほど無いはずなのにスゴ過ぎです。
合宿ね、楽しそう!

Posted at 07:12:59 2014/07/15 by T.A

Comments

先日は無謀?なチャレンジにお付き合いいただき、
ありがとうございました。
最後は心が折れかかり峠を二つショートカットしてしまった
事で、3000m超えには遠く及ばなかったですね・・
道の舗装やトイレ・給水場所などは、いろいろな方のブログや
ストリートビューなどで確認しておりました!
ルート作成時は楽しいのですが、実際に走ってみると「なんて
道を・・」と自分でツッコミをいれてましたよ(汗
また無謀なルートを作成しますのでお付き合いくださいね!

Posted at 08:25:08 2014/07/15 by ishitaka

Comments

先日はお疲れ様でした。

みるみる獲得する標高、見ただけで心折れる勾配に
埼玉の奥深さを痛感致しました。

皆さんの身体がうずきだしたら、宜しくお願いします。

翌日走ってらっしゃるとは、凄すぎです !

Posted at 11:45:38 2014/07/15 by シバ

Comments

ishitakaさん、こんにちは。

お世話になりっぱなしで、こちらこそありがとうございました。
自分ではルートラボからガーミンに取り込んで準備完了ですから、ishitakaさんの予習方法をお聞きすると企画運営者の鏡!という感じ。おもてなしの心すら感じてしまいましたよ!
まぁ確かにその反面「なんて道だよ!」とか「ふざけんなよ!」とは何度も思いました。笑
奥武蔵チャレンジProject Ver.2、ヨロシクお願いいたします!

Posted at 12:55:59 2014/07/15 by T.A

Comments

シバさん、こんにちは。

土曜日はありがとうございました!
確かにねぇ~、走ってるうちにだんだん腹が立ってきて、その怒りを坂にぶつけるべきか、ishitakaさんにぶつけるべきか、真剣に考えながら走った場面がありましたよ!笑
まさに埼玉の奥深さを思い知らされた感がありますね。
え、シバちゃん、もううずいてる?
じゃあ早速いきますか!

Posted at 12:59:48 2014/07/15 by T.A

Comments

お〜すごい偶然!
ふらりと覗きに来てみたら、今日、行ってきたところが…(笑)。
T.Aさん、秩父楽しいでしょう? 「山」って感じでしょう?(笑)
筑波とはまた違う独特の雰囲気ですよね〜。いつか浅野さんも誘ってご一緒しましょうね!

Posted at 21:47:50 2014/07/16 by pcblue

Comments

pcblueさん、おはようございます。

お~、pcblueさんも行かれてたんですね。自分の場合、奥武蔵と言えば、小川町方面から定峰峠を登って、グリーンライン経由でR299側に降りるしかなかったので、新たな体験でした。筑波とは山深さの度合いが段違いですよね。
浅野さんの件、ヨロシクお願いいたします~!

Posted at 07:19:10 2014/07/17 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する