2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

お一人様project 「日光ライド」

 【05//2014】

自分の1日での最長走行距離は、昨年のGWで走ったお一人様project「房総南端ライド」の325km。
今年のGWも同じレベルのロングライドをしたいと思っていた。

行き先は、前々から走ってみたいと思っていた日光に決定。
昨年の当該超ロングをお一人様projectの1つに位置付けたので、今回の日光ライドも同様とする。
あらかじめルートラボで、僅かながら昨年の距離を上回る距離のコースを作成して、ガーミンに取り込んだうえでスタート。

大雑把に日光までは、古河までR4、栃木市街地を抜けて、鹿沼からは例幣使街道という感じ。
古河から栃木まで、水の張られた田んぼが広がる田園風景の中、朝日を浴びて走るのは気持ち良かったなぁ。

madone


日光市に入ると杉並木。

madone


自転車だとクルマと異なり、並木の外側に広がる景色まではっきり見える。
杉並木はクルマで何度も走っているが、杉並木は杉並木でしかなく、並木の外側のことなんか考えたこともなかった。
そう言ったものが見えてくる自転車はやっぱり楽しい。

madone


東武日光駅。

madone


日光駅は標高500m超。
多少の下り坂を交えつつ、概ね1~2%ずつ上ってる区間があったり、3~4%ずつ上ってる区間があったりという感じだったが、いつの間にか500mを超えてたとは。

駅から東照宮辺りまでは大混雑。
渋滞のクルマの横を注意して進んだ。

madone


神橋からの眺め。

madone


日光駅からもそれなりの勾配で高度を上げていく。

madone


そして、いろは坂スタート地点の馬返し。

madone


ここの標高は860m。
ここまで何気にしんどかった~。
トイレ休憩していろは坂クライムスタート。

madone


madone


madone


madone


madone


そして黒髪平に到着~。

madone


madone


そして明智平に到着~。

madone


madone


madone


そしてピークかな。
明智第二トンネル。

madone


中禅寺湖についたぞー!ヽ(^。^)丿

madone


madone


暫くフラットな湖畔を走り、竜頭の滝で高度を上げる。

madone


戦場ヶ原。
子供が小さい頃に散策路を歩いて以来かな。懐かしい。

madone


madone


madone


暫くフラットな湿原を走り、湯滝で高度を上げる。

madone


そして湯元温泉・金精道路のスタート地点に到着~。

madone


いよいよ、ここから金精峠クライムスタート。

湯元温泉街や湯ノ湖を眼下に見下ろしながら走る。

madone


石楠花平。

madone


そして、名もなき展望スポット。

madone


ここら辺は雪が残っていて、ヘタに止まると寒い。

madone


madone


とっとと出発。湯ノ湖はまだ見える。

madone


そして、すれ違ったローディーから、「あとちょっとです~!」と声を掛けられたと思ったら、金精トンネルについたぞー!ヽ(^。^)丿
(σ・∀・)σ金精峠ゲッツ!!

madone


madone


madone


トンネルの反対側へ。

madone


madone


こちらは群馬県片品村。
ここまで、半袖ジャージにノースリーブアンダーとアームカバーで来たが、めっちゃ寒い。
ガーミンの気温表示は10℃くらいだったが、もっと寒く感じた。

持参したアンダーアーマーの冬用長袖シャツとウインブレを着て、レジ袋をお腹にあてる。
グローブもフルフィンガーに交換。これで大丈夫。
さて、ダウンヒル。

こちら側のが雪がたくさん残ってるなぁ。

madone


菅沼キャンプ場のパーキング。

madone


madone


madone


madone


先に進む。

菅沼は凍結中。

madone


林の中も雪解けの気配は見えず。

mdone


沼田市が近くなってきた頃には気温も高くなり、冬装備を解除。
ただ、吹割の滝辺りまで来ると、また上りも出てくるし、走行距離も180kmを超えてくるので、疲労も感じるようになってきた。

沼田IC付近は渋滞。
道幅が狭くスピードが大幅ダウン(>_<)

沼田をどうにか抜けて、利根川左岸。
昭和村を抜け、渋川に入る。

madone


madone


全く土地勘がない中、狭く暗い道を通り抜けたり、疲労を抱えてアップダウンを繰り返すうち、日暮れの時間が近付くに連れて、ホントにウチに着くんだろうかという心細さも(^_^;

madone


アップダウンを繰り返しかなり消耗。
それでもとにかくこぎまくる。
自宅まで120kmほど残っている中で足を緩めたら、それこそ何時になってもウチに着かない。

ようやく見知った景色。
渋川市街地に近い利根川大正橋。

madone


見知ったとは言え、ここは利根川サイクリングロードの始点に近い場所。
我が家までの道のりはまだまだ長い!

利根川沿いだとかなり大回りなので、内陸部のK34を使う。
ほどなく前橋市に入るが、この道がまた細かなアップダウンの繰り返し。つかれました。
クルマと同じようなスピードで走れ、時間の節約はできたけど。

madone


上毛線の大胡駅という辺りからはいろんな県道を乗り継いで太田に向かう。前橋市からいつしか伊勢崎市に入ってた。
途中のミニストップで夕飯。

madone


太田市街地を抜けて、刀水橋を渡る頃、左脚のアキレス腱に痛み。
アップダウンの繰り返しで、下りの勢いが死なないうちに上り切るようなことを続けているときに、変に力を入れてしまったのが原因だと思う。
これ以降は、強く踏み込むようなことはせずクルクル軽く回すことを心掛けた。

madone


利根川まで来てしまえば、ひと安心。
利根大堰まで川沿いを走り、その後はR122で旧菖蒲町。
そこからK78で春日部。
で、帰宅したのは23時30分頃。
走行距離は336km。

4時30分頃に出発し、グロスで約19時間。
上り坂を差し引いてもコンビニ休憩が多く、止まっている時間がちょっと長過ぎた。
1時間くらい余計だったかな~。

それから、やっぱ夜間走行は極力避けたい。
やったとしても、日の出前1時間と日没後1時間くらいがいい。
長く走らざるを得ない場合は、未明に出発して、疲労している夕方は、出来るだけ明るいうちに帰りたい。
今回は、敢えて1時出発とせず、4時30分出発としてみたが、良い経験になった。

学んだこと
 ↓
家から100km以上離れた見知らぬ場所で、日暮れを向かえるのはちょっと心細い。
カラスが鳴いたら家に帰ろう。

今日もよく走った。楽しかった~!

madone
スポンサーサイト

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

毎度凄いコースを走りますね〜

こんばんは。常にいろんなコースを見つけては、走られていると毎回参考になります。いつかは日光もと思うけど、その先群馬県に抜け、前橋から帰ってくるなんて到底考え付きません。圧倒されるばかり。
いつかは日光へ、でも1泊してそのまま帰る・・・・それが私のコースかな。
楽しく読ませていただきました!!

最後にひとこと・・・ 実はT.Aさんやっぱり坂好きじゃないですか?

Posted at 21:45:41 2014/05/05 by Tomy

Comments

Tomyさん、こんばんは。

実は日光は輪行が良いと思ってました。
日光まで輪行、金精峠まで登り、湯元温泉(湯ノ湖畔)に降りて一泊。翌日は、牧場アイスや中禅寺湖のソースカツ丼を食べながら降りてきて、日光から輪行。これが日光の良い所を手軽に味わえるコースかなって。東武線なら運賃もめちゃ安いし。
今回、日光ライドと称しましたが、金精峠を目指すことが一番の目的でした。あくまでもお一人様で走る限りではありますが、坂道は好きですと言って差し支えないと思われます。笑

Posted at 23:07:28 2014/05/05 by T.A

Comments

おぉ、これは自分が去年悪天候のため途中で断念した金精峠アタックじゃないですか?
なんだT.Aさん、ホントは坂好きだったんですね
今度一緒に行きましょうよ
金精峠に行けるなら芦ノ湖も全然OK
もう少し暖かくなったら計画立てます。

Posted at 05:45:23 2014/05/06 by プチデビル

Comments

デビさん、おはようございます。

走りながら、デビさんは既に走ってたはずだなぁと漠然と考えてましたが、悪天候だったんですね~。
Tomyさんへのコメ返しに書いた通り、「あくまでもお一人様で走る限りではありますが、坂道は好き」なんですよね~。途中で長時間休んだり、場合によってはちょっと引き返してみたり、そういう自由がなくなってしまう状況での登りは、ワタシには多分耐え切れないと思います(^_^;

Posted at 06:53:32 2014/05/06 by T.A

Comments

長野編も含めて堪能させて頂きました!
いやぁ、なんというかまぁ、すごいです(笑)。
僕もTomyさんと同じく、行くなら最低1泊、出来れば2泊くらいしたい道のりですよ。
ダイエットも成功して、さぞかし足も軽やかだったんでしょう!

素朴な疑問なのですが、これだけ走ると、次の日はどんな感じなんでしょう!?

Posted at 21:07:15 2014/05/08 by pcblue

Comments

pcblueさん、こんばんは。

ダイエットしていなければ、金精峠に着くまでにもっとヘロヘロになっていたに違いないでしょうね~。笑
走り終えた後は、翌日、脚の筋肉に軽く張りを感じました。その翌日には筋肉痛が出ました。笑
その後、10kmジョグ、20kmジョグをしていますが、今日あたりは何となく疲れが抜けきらないダル重な感じがあって、(日光ライドだけが理由じゃないかもしれませんが、)ちょっと休んだ方が良い気がしてます~。

Posted at 23:56:41 2014/05/08 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する