2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

ひっそりと今年も5大ニュース

 【19//2013】

昨年同様(と言っても別のブログ)、個人的な自転車関係5大ニュースを記録しておくことにした。
なお、数字は特に順位というわけではなく、単なる記載の順番。



1.お一人様project

まず1つ目は、なんといってもお一人様project。
単なる日常的サイクリングではなく、それなりに準備・計画が必要なものを「お一人様project」と名付けた。

今年は次のとおり計3回実施。
ほんとは1つ1つ個別にニュースとして掲げておきたいくらいに印象的なサイクリングだったけど、5大ニュースに収まらなくなっちゃうので、やむなくひとまとめに。

◇鬼無里ライド(4月)
旧鬼無里村の温泉宿をデポ地として一泊で周辺をサイクリング。ゴールデンウイークを利用して2年連続での実施。
今年はあまり走れなかったけど、宿泊サイクリングは一大イベントだし、青鬼、野平といった白馬村の山村集落の癒やしの風景や雰囲気などは最高だった。

madone


◇房総南端ライド(5月)
内房から房総半島南端の野島崎を目指し、外房で九十九里町まで北上。東金街道から戻るサイクリング。
325kmはいまだに自分としては最長不倒なほど長距離サイクリングになったが、あまり辛いという記憶はなく、比較的楽に楽しく走れたような気がする。

madone


◇直江津ライド(8月)
午前1時半に出発。大宮、熊谷、高崎、軽井沢、長野を抜けて、夕方5時半に直江津到着。
日帰り温泉で汗を流し、その日のうちに輪行帰宅。
ひたすら国道(R17・R18)を走るルート。
おそらく日本海までのルートとしては一番楽なんじゃないかと思う。
けれども、日本海到達という本州横断的サイクリングは達成感が強く感慨深い。

madone




2.聖地巡礼的サイクリング(9月)

2つ目は、木崎湖から小熊山を巡ることを目的とした聖地巡礼的サイクリング。
長野県小川村の道の駅まで車載。
走行距離約100km、獲得標高2300~2400mくらいで、自分にしては激レア山岳ルート。
おかげでお一人様projectを凌ぐほど印象的なサイクリングになった。
大好きな鬼無里や白沢峠も走り、とても楽しかったなぁ~。
また行きたい!

madone

madone




3.複数ライド、そして初イベント

基本SOLOな自分としては、複数で走るのは相変わらず新鮮。
そして、これらの複数ライドが記念すべき初のイベント参加(6月の銚子センチュリーライド)に繋がった。
ご一緒する皆さんのご迷惑にならないように、事前にSOLOで試走したりしたっけ。笑
ハプニング等はあったが、かなり思い出深いサイクリングで、とても楽しかった。

madone


ただ、下半期は予定が合いにくく、気がつけば7月から誰ともご一緒してなかった。。。
来年は複数で走る機会がもっと増えたら嬉しいんだけど。
ちなみに2人以上のサイクリングは次のとおり計7回。

◇香取神宮初詣ライド1月

◇0298ミーティングライド2月

◇大利根緑地ライド2月

◇霞ヶ浦一周ライド2月

◇川幅うどんライド3月

◇大洗かあちゃんの店ライド3月

◇宇都宮餃子ライド6月



4.ジョギング開始

東京湾フェリーやら養老渓谷・いすみ鉄道ポタやら、房総方面のサイクリングもかなり印象に残ったが、走りそのものについては、上記の3つに止めておき、それ以外のことを書いておくことにする。

ということで、4つ目はジョギング。
ジョギングとは言っても、自分にとっては間違いなく自転車関係の出来事。
何故ならこのジョギングは、ロードで山道をより楽しんで走れるようにするための減量projectの一環だから。
元々は10月末頃に始めた食生活改善と毎朝5kmのウォーキング。
これに極めて軽めながら毎日の筋トレが加わるとともに、ウォーキングには少しずつrunが混じって、今では毎朝10km弱・毎週土曜日30kmのジョギングになった。
そして、ジョギング自体が自転車で走るのと同じように楽しくなっている。
この間、体重はおおよそ7kg、体脂肪率は7パーセントポイントくらい低下しているが、割と急激に落ちただけに、ちょっとしたことで急激にリバウンドしそうで、本当に良い減量が出来ているか分からない状態。
とか言うと、まるで痩せ型の体型にでもなったかのように聞こえるが、元々肥満気味なので、今もまだ太め。
この先どうなるかわからないけど、走る楽しさを見つけてしまったので、減量効果はさておき、いけるだけ楽しんでいこうかなと思っている。

madone




5.物欲編

今年は大きな買い物は控えていたが、冬になり物欲炸裂。
それは憧れのRapha。
欲しくて欲しくてたまらなかった。
販売店に赴き、目を着けていたジャケットやジャージやベストを試着。
自分の決裁権限を軽く超えた金額だったので、その日は何も買わず帰宅。
妻の決裁を経て、翌日再び店を訪れて購入した。

Classic Softshell Jacket。グレーっぽいがブラック。

madone


madone


madone


噂に違わず素晴らしいジャケット。
朝の気温1℃、最高気温10℃の日に初めて着用。
ジャケットの下には、CW-Xの長袖アンダーとSIMANOの防風アンダーを重ね着したが暑過ぎ。一枚で十分だった。
自宅を出発後3~4kmで前面のファスナーを胸のちょい上まで開けて、わきの下にあるファスナーを全開。これで1日過ごした。
とにかく防風やベンチレーション、軽さやしなやかさが秀逸。
予想以上の高機能性と、憧れのRaphaを着れた喜びに大満足。

このほか、Winter Jersey(グレー)も購入。贅沢~。

madone


madone


madone


こちらは未着用。着るのが楽しみ!


ついでに、ここんとこ買い揃えたジョギングのウェアを。
asicsのウインブレに着心地の良いアンダーアーマー。

madone


CW-Xはもはやジョギングの必需品。思いのほか五本指ソックスがかなり良い感じ。

madone




今年の振り返りは以上。来年の目標は…。

いつもどおり目標は特になし!
思うがまま感じるがまま、あくまでもテキトーに。
スポンサーサイト

Category: 日記

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

こんばんは〜。
集団走行のほぼ半分ご一緒させて頂きました。ありがとうございました。
とは言うものの、後半はなかなかチャンスもなくここんところご無沙汰ですねえ。また来年もぜひご一緒させてください。ただし、なるべく平坦な道で、、、
それにしても最近ずいぶんランも楽しそうですね。私もちょっと気にはなってるんですが、膝がなぁ。

Posted at 00:34:27 2013/12/20 by Tomy

Comments

Tomyさん、おはようございます。

こちらこそありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
平坦な道、賛成です~。笑
ランが気になられるなら、まずは試しにウォーキングしてみたら如何でしょう?自分がウォーキングから始めたのも、久々で走れない面もありましたが、膝痛を発するのが怖い面もありました。機能性タイツはテーピング効果で脚を守ってくれますし、そういう策もありますよ~。

Posted at 07:14:28 2013/12/20 by T.A

Comments

個人的には、野島崎325キロってのがインパクトありすぎかと…(汗)。
あと、直江津まで行っちゃうっていうのも、スゴすぎです!
今年の冬は平地ロングをちょっと頑張ってみようと思っているので、300…とは言わず、まずは150キロから頑張ってみます。おすすめのルートなどあれば教えて下さいね。
ラファ…、何げに自分も気になっていたので羨ましい! やっぱり着心地いいですか!? ブルー系もありましたっけ?(笑)

Posted at 15:06:41 2013/12/20 by pcblue

Comments

pcblueさん、こんばんは。

いやいや、ブルベにチャレンジされてる方々も多いし、直江津も300kmも可愛いもんなんですけどね(^_^;
150kmくらいなら、江戸川~利根川~渡良瀬遊水地の往復とか、江戸川~利根運河から小貝川方面を周るとか、複数の川沿いを繋いで割と気楽に走れるルートがありそうですね。
よろしければ、ご案内もできるかと思いますよ~。

Raphaは着心地サイコーっす。笑
winter jerseyは、今年はまさにグレーとブルーの二色展開ですよ。ワタシはグレーを買いましたが、ブルーもなかなかでした(^^)

Posted at 17:45:51 2013/12/20 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する