2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

荒川・利根川・見沼代用水

 【05//2013】

三連休2日めの日曜日は、6時半頃の出発。
大宮駅の横を通り、K2でR16上江橋から荒川CRにイン。

madone


荒サイ久しぶりだなぁ。
ホンダエアポート。

madone


淡々とペダルを回して大芦橋へ。
その1つ先の久下橋までは未舗装区間回避のため一般道を走り、更にその1つ先の荒川大橋までは土手に復帰。
荒川大橋を渡り、熊谷市内を10kmほど北上、妻沼を抜けて利根川の刀水橋へ。

madone


ここら辺が中間地点かな…。
ということで、利根川右岸を下流に向けて走ると、10kmちょいで利根大堰。
関宿まで下るつもりだったが、疲れちゃったので、ここから見沼代用水沿いの「緑のヘルシーロード」をポタポタ帰ることに。

見沼代用水の始まりは、かなりな迫力。

madone


密かにお気に入りな小さな鉄橋は秩父鉄道。

madone


前日の千駄堀ポタで見た阿修羅と見ざる聞かざる言わざるの道祖神がここにも。

madone


ヘルシーロードを利根川から南下すると、見沼通船堀で芝川CRに接続して荒川に繋がる。全部で70kmくらい?かなり長い。
今日はそんなに下らないけど。

madone


ヘルシーロードには1kmごとに路面に案内板が設置されているが、普段は見沼代用水を挟んで反対側の車道を走るので、この案内板を目にすることは殆どない。

madone


周囲の風景としては、大規模な用水路沿いだけあって、田んぼがメイン。

madone


田んぼのほか、いくつかの住宅街も抜ける。
旧菖蒲町付近。完全な生活道路で20km/hを出す気にもならない。

madone


柴山サイホンについたぞ~ヽ(^。^)丿

madone


更にヘルシー南下。

madone


madone


狭い上に一時停止やこんなアンダーパスもあるのでのんびりと。

madone


50年ほど前の見沼田んぼで見られたという、藁を積んで作った小屋のような形の「フナノ」を見たかったが無いみたい。ザンネン。今年は再現しないのかな…。

madone


地元に戻り、元荒川沿いを走っていると、川沿いの大学は、学祭で大賑わい。

madone


元荒川の対岸に渡っても、会場整理の声や来客の笑い声やバンドの演奏や歌声が聞こえてきたりして良い雰囲気。

madone


学祭の雰囲気を懐かしみながら自宅に到着~。
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

フナノありませんでしたか・・・?

今年こそはフナノを見に、遠征してみようと思っていましたが
ありませんでしたか?
もう少し、寒くなってからとか?でしょうかね?

Posted at 01:36:38 2013/11/07 by Tomy

Comments

Tomyさん、おはようございます。

残念ながら今年はお休みかもしれませんね~。用水路上流で小屋型の藁塚を見ましたが、藁の密度感が全く違いました。

Posted at 07:19:07 2013/11/07 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する