2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

佐野ラーメンライド

 【29//2013】

特に意識したつもりもないんだけど、土曜日の夜、タレントがリレー形式で例幣使街道を日光まで歩く番組で、新田恵利が佐野ラーメンを食べてるのを見たからかな~。
日曜日は佐野に向かうことに。

妻が飲み会で朝帰り。その音で朝4時に目が覚めてしまったので、予定より早く6時頃に出発。
出掛けにテレビで地元の気温を見ると11℃くらい。最高気温は20℃ほど。

薄手の長袖ジャージ、長袖アンダー、3/4ビブショーツ、SKINSのふくらはぎサポートにソックス、それに指ありグローブ。ラーメン食べたら汗だくになったけど、この気温の中で走るには、まぁちょうど良かったかな。

R4で越谷、春日部、杉戸、幸手、栗橋を抜けて利根川を渡り、左岸を遡上してすぐに銚子の河口から132km地点=渡良瀬川起点に到達。

madone


渡良瀬川の水量はかなり多く、河川敷は水没。

madone


道の駅きたかわべのちょい手前付近。
渡良瀬遊水地も水多め?

madone


遊水地沿いのCRを北上。
東の方向に筑波山が見えた。

madone


araitaさんが峠を攻める姿が目に浮かび、休憩がてらLINEをしてみたら、@風返し峠とのお返事。やはり。笑

それにしても、まだ8時過ぎ。ラーメン屋はまだまだ開かない。
となれば仕方ない。
ZENさんも鹿野山とのことだし、気休めながらラーメン前に軽く上っておくか。ということで、大平山方面へ。

大平山はいくつかルートがあるが、ぶどう団地側からしか上ったことがない。この日のルートももちろん同じ。このルートは確かお気楽に登れたはず。

手前のセブンで水分補給。

madone


謙信平までは3.3km。
この地名は、北条氏康と手を結んだ謙信が、大平山で兵馬の訓練をした際に、山から見た関東平野の広さに目を見張ったとの故事から生まれたそう。

madone


早速、大平山ダイエットポタを敢行。
木々の中をゆったり上る。う~、気持ちいい!

madone


ちょっと上ると平坦になり、またちょっと上ると平坦になるという休み休み上れる優しい坂道たち。なんて素晴らしい!

途中、こんな切り通しも。

madone


最後の数百メートルは急坂。所により15%くらい?

最後はヨロヨロで謙信平。

madone


少し下に降りた所にある駐車場の方が見晴らしがいい感じ。

madone


madone


madone


筑波山も結構見える。

madone


下りは栃木駅方面に出て、蔵のある街並みでもポタろうかと思ったが、それだとラーメン屋が混雑する前の時間に佐野に着けないと思い、上ってきた道をそのまま下る。

マイナスイオンと太陽の光に満ち溢れた道をのんびりダウンヒル。

madone


ぶどう団地から佐野を目指す。
整備された道路だが、山を切り通したような造りで、周囲からの滲み出しがひどく、あっという間に自転車はびしょ濡れ泥だらけ。

佐野までは意外に距離があった。場合によっては、唐沢山でも上っとこうかと思ったが、ラーメン屋さん開店まで30分なので、やむなく自粛。ローソンで2リットルペットボトルを買って、水分補給休憩&泥だらけのチャリンコのお掃除タイム。

ちょうど良い時間になったので、お店へ。

madone


2分ほど待って入店一番乗り。
すぐに5~6席が埋まった。

madone


発注したのはチャーシュー麺。
かなり和風なしょう油味。
青竹打ちの如何にもな麺。
チャーシューはとても美味!

madone


佐野ラーメンポタは以上。
帰りは、強めの西寄りの風の中、あっという間の帰宅だった。

スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (10)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

T.Aさん、こんばんは。

佐野ラーメンを食べに行ったってLINEで知って、
あれれ、
たしか宇都宮餃子ライドの前日も佐野ラーメン食べてなかったっけ、
で、おなかの調子を悪くしたって・・・(笑)。

なんだかんだいっても、キッチリ登ってますよね。

餃子ライドの時にも感じましたが、
これまでの走行履歴からも、
T.Aさんは、登りは好きじゃないってだけで、
けっして、
登れないわけじゃないですもんねぇ

Posted at 21:30:49 2013/10/29 by ZEN

Comments

ZENさん、こんばんは。

あ~、そんな話も確かにありましたね~。
チャーシューの油に負けてしまってるんですよね。それでもチャーシュー麺を食い続けるという…(^_^;
餃子ライドのときは、勢いで上がれる程度の坂でしたもん。大平山は優しい坂道ですしね。
坂が好きじゃないけど登れるのではなくて、マイペースでまったり登るのは嫌いじゃないけど、坂道を登る力は著しく低いってことで。。。
限られた時間で自転車の旅をするために、それなりの高さのいくつかの峠をそれなりの時間で越えられる程度の登板力が欲しいっす。

Posted at 23:16:04 2013/10/29 by T.A

Comments

そろそろ北風シーズンになるので、関宿、渡良瀬方面に舵を
切る時期かなあ・・・と思っています。まだ佐野まで行った
ことがないだけに、ちょっと脚力が心配ですがラーメンのため
ならなんとか走れそう。ところで、渡良瀬から佐野のラーメン
屋さんまでにお山は登らんといかんでしょうか?平坦なこと
を期待してるんですが。。。

Posted at 23:55:33 2013/10/29 by Tomy

Comments

Tomyさん、おはようございます。

ラーメン屋の場所にもよるけど、道の駅「きたかわべ」から10kmちょいだから、大したことはありませんよ~。最短コースで行く限りド平坦ですし、往路の向かい風さえ乗り切れば、お気楽に走れるかと。。。
お店がたくさんあるから、美味しいトコを開拓したいなぁと思ってます。

Posted at 07:16:54 2013/10/30 by T.A

Comments

ラーメン食べてからの帰宅がすごく早かったですよね。
風に乗れたって感じなのでしょうか(笑)
先日群馬ライドの帰りに私も佐野ラーメンは戴いてきました。
佐野ラーメンライド、これも皆さんんで是非行きましょう。
唐沢山も含めてですよ~(爆)

最近、なんだかんだ言って、T.Aさんもかなり登っていますよね。
とても良い傾向ですね。

Posted at 13:18:07 2013/10/30 by araita

Comments

araitaさん、こんばんは。

帰りは追い風もありますし、最短コースだと佐野からウチまで50kmちょいだと思うので、そんなに時間はかからないですね。
坂道は機会があればちょっとでも登って苦手意識が小さくなればと思うんですが、そう簡単にはいかないなぁと。。。
とにかく、まず15kgほど減量しないとお話になりません。チャーシュー麺食ってる場合じゃありませんでしたよ(^_^;

Posted at 18:02:35 2013/10/30 by T.A

Comments

甘酸っぱい思い出

T.Aさん、おはようございます。
全然関係ないのですが、若かりし頃、佐野ラーメンデートで振られた思い出があります(爆)。やっぱり渋過ぎましたかねぇ。
その時入ったラーメン屋さんが、たぶんここです。
ラーメン自体はすごく美味しかったような記憶があります。
今となっては、いい思い出です。

Posted at 06:41:23 2013/11/01 by pcblue

Comments

pcblueさん、おはようございます。

洗練された彼女にはちょっと渋過ぎたんでしょうねぇ(^_^;
それにしてもたくさんの店がある中で、同じ店とは奇遇な。
おそらく関宿から30kmくらいかと思います。甘酸っぱい思い出を巡る佐野ラーメンライド、如何ですか~?笑

Posted at 07:19:16 2013/11/01 by T.A

Comments

こんばんは、佐野ラ-メンと大平山ですか。今年の私の目標の1つですが、未だ、達成できず!です。ついでに先日も、佐野に向けて出発したんですが、渡瀬遊水池で、TVのロケに遭遇し、見学し、あえなく断念、しかし、9日放送予定のTV東京の道の駅駅伝という番組に、ひょっとして、映るかも・なわけないか、でも、時東ぁみちゃん、可愛いかったな!次回は、リベンジです!

Posted at 22:03:44 2013/11/02 by ルイガノ

Comments

ルイガノさん、おはようございます。

あ~、そういうコいましたね~。いつの間にか、小さい「ぁ」に変わってたんですね。
佐野へのサイクリングはいつでもできますし、自分もTVロケ見学を取っちゃいます。笑
テレ東の番組、その時間にウチに居るようであれば、観てみます!

Posted at 07:11:42 2013/11/05 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する