2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

夏を味わうポタ

 【19//2013】

18日(日)のこと。
湘南方面でも散歩してみようかと、5時半頃出発。

R4を南下。
千住で荒川を渡る。

madone


さすがに入谷の交差点もガラガラ。

madone


新橋でR15に乗り換え。
蒲田の先で多摩川を渡る。

madone


南風基調で向かい風ながら、早い時間帯の市街地走行は、殆どの区間が建物の日陰なので、のんびり走る限り非常に快適。

が、関内の先、鎌倉街道を進もうとすると、やけに風が強くなってきた。
若干西寄りの風?
鎌倉から海沿いに出てからも風強いのかなぁ‥。
海沿いはクルマも渋滞だろうなぁ。
等々の事柄が頭に浮かび、鎌倉方面と横須賀方面に分岐する交差点で衝動的に横須賀方面にハンドルを切る。
(結局はその場での向かい風から逃げただけなんだけど)

まさにこの行動こそが自分がブルベに出ない大きな要因。
ブルベその他のイベントへの参加に踏み切れないのは、いくつかの理由はあるけど、その場その場での気ままな適当走行、まさにポタリングが自分の好きなサイクリングだから。

そんなことで、この日の行き先は、三浦半島南端の城ヶ島か、久里浜からフェリーで房総半島か‥。あれこれと横須賀に向かいながら考える。
最終的には、房総半島の長閑な風景をお気楽に走りたいと思い、割と最近行ったばかりだけど、久里浜港からのフェリーに決定。

1時間1本のフェリーの出航時刻に間に合うように、横須賀市に入ってからはあまりだらだら走らないように注意して走る。

無事、出航時刻の15分前に港に到着し、チケット(自転車込み1020円)を買って乗船。40分の船旅。

madone


前回同様、最前列の席へ。

madone


手と顔を洗い、目薬を点眼し、日焼け止めを塗り直し、荷物を整理し、サングラスを掃除し、水分を補給し、トイレに行き、暫しシューズを脱いでまったり休憩。

20分ほど休憩して、船内をひとまわり。

海上の気温も結構上がっていたが、開放感は最高!気持ち良い!
船と一緒に飛んでいるカモメが人の手から餌を食べてた。

madone


夏休みの特別企画か、船内はハワイアンな雰囲気。

madone


madone


定刻、金谷に到着。凄い台数のロードが乗船待ちをしていてびっくり。チームかなぁ~。

さすけ食堂の開店時刻だったので、真っ先に店に向かう。
が、お休み‥。そりゃそうか。お盆だ。
ナメロウ定食食べたかったな‥。また来よ。

景色を楽しみつつR127を北上。

ドライブインでサザエその他海産物を焼いており非常にそそられたが、クルマやバイクが大勢いて落ち着かなかったのでパス。

madone


madone


道すがら、小さな定食屋さんを見つけるたびにメニューを覗き見てみるが、ナメロウは無さそうなのでパス。
もう1つ以前から気になっていた竹岡ラーメンは大行列でパス。
結局、上総湊のセブンでおにぎり2つの昼ご飯。

まるで昼飯を探す旅でもしていたかのようだが、決してそんなことはなく。
金谷に到着してすぐに感じた懐かしい感覚に包まれ、それを味わいながら走っていた。

茹だるような暑さ。海辺の町の風景。潮の香り。蝉しぐれ。これらをひとまとめに感じたら、不意に小学生時代の夏休みに戻ってしまった。
父親に連れられて、海水浴場から泊まっている民宿まで、遊び疲れて気怠い気分で歩く道のり。
あまりにリアルな感覚に、本当にその頃に戻ってしまったかのような錯覚をして、めまいがしたくらい。
これに象印の古い水筒か何かで冷えた麦茶でも飲んだら、こっちの世界に戻って来れないんじゃないかと思うくらい強烈な懐かしさだった。

立派に育った田んぼの風景は、秋の始まりか~。ちょっと寂しいかな。バックの小高い山の上には小さく東京湾観音が見える。

madone


佐貫町駅。

madone


駅舎の屋根につばめの巣発見(^^)

madone


1kmちょいほどで100mばかり登って、東京湾観音さまへ。
高さは50mほどで牛久大仏さまの半分ほどだが、こうして見るとかなりの大きさを感じるし、何より、山の上から東京湾を見下ろしているのはかなりの存在感。

madone


観音様からの海。富津岬がよく見えた。

madone


富津から木更津に入り、これまで引っ掛かったことのない踏切に引っ掛かった。

単線・一両な久留里線。

madone


君津、袖ヶ浦、市原から千葉に入り、腹ペコでR357沿いの喜多方ラーメン坂内食堂でラーメン。

ほぼほぼ東京湾沿いに船橋ららぽーとまで走り、R14で市川橋からは概ね江戸川、中川沿いに走って今日も無事帰宅~。

今日は凍ったアクエリアスやカルピスウォーターを買いまくった。背中ポッケに入れて、一口飲むたびにボトルから温まった水を凍ったペットボトルに注いでいく飲み方。結構、気に入った!

スポンサーサイト

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

T.Aさん、こんにちわ。
久しぶりにブログをちょこっとだけ拝見しました。
直江津プロジェクトはナイス!ですね・・・さすがT.Aさんって
感じですか! 自由気ままなポタリングはいいですね。
仲間との走行も楽しいですが、気儘な一人ポタもオヤジは好きです。

ところで、東京湾一周をまたやりましたね。
逆回り(横須賀→千葉)もよさそうですね・・・
食事探しはよくしますね、なかなか場所が決まらなくて、一人ですと
結局コンビニで済ませることが多いですね。
また、良いお店があったらレポートお願いします。

涼しくなったら、またご一緒させてください。

Posted at 09:04:55 2013/08/20 by ただのオヤジ

Comments

直江津は、日本海到達という達成感が得られる割には、R17とR18のみ走るというルート設定のおかげで比較的ラクに走れてお買い得感がありました。笑
ワタシにとっては、自由気ままなライドが一番で、窮屈?ストイック?そういうこととは無縁の所で自転車と向き合っていきたいんですよね~(^_^;
ぜひまたご一緒しましょう!

Posted at 12:07:57 2013/08/20 by T.A

Comments

湾イチ、またまた、やってしまいましたね。

どうも、私は車の少ないいなか道を走るのが好きで
都内へは足が向かないのですが、
自分の自転車と共に船に乗るのはなんとも魅力的。

うーん、湾イチ、どうしようかなぁ。
このところの熱暑で、お一人様Projectも未だ決行できず。
9月に入ってからかな。

Posted at 13:07:05 2013/08/20 by ZEN

Comments

ZENさん、こんばんは。

湾イチ、楽なんですよ。乗船中にのんびりできて。実は日曜日にフェリーに乗ったのは、その狙いもありまして。笑
確かに都内走行は億劫なんですけどね。

お一人様projectは、日が短くなってしまう前にやるか、暑さがおさまってからやるか、ちょっと悩ましいけど、やっぱり猛暑は避けた方が無難でしょうね~。

Posted at 18:05:17 2013/08/20 by T.A

Comments

はじめまして

フェリー使うのっていいですね
川崎在住なので千葉側から帰宅するのしんどいかなと思いますが
今週末マネしてみようと思います

Posted at 21:30:28 2013/08/21 by たけぞう

Comments

たけぞうさん、こんばんは。

はじめまして。
街中の久里浜で乗って金谷で降りると雰囲気が一変して長閑な風景が広がってるのが面白いし、テンションが上がるんです。
確かに金谷から川崎まではしんどそうですね。頑張ってください(^^ゞ
もしかすると、逆回りで早朝のうちに都内を抜けるっていうのもアリかもしれませんね~。

Posted at 22:24:57 2013/08/21 by T.A

Comments

このコースはぜひとも走ってみたいコースです。
でもT.Aさんには金谷から江戸川付近まであっと
いう間のように見えるんですが、結構距離ありますよ
ねえ。。。 先日、木更津まででも私には遠かった・・・
でも近いうちチャレンジしてみたいところです。

やっぱり船の上なんか最高なんでしょうねえ。
ちなみに時間的にはどのくらいかかりましたでしょうか?

Posted at 22:32:28 2013/08/25 by Tomy

Comments

Tomyさん、こんばんは。

金谷から自宅まで130kmでそこそこの距離ですが、基本、追い風でしたし、早朝出発で時間的な余裕もありましたので、お気楽に走れましたよ。
出発は5時半頃、帰宅は18時半頃だったかと思います~。

Posted at 23:31:06 2013/08/25 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する