2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

酷暑の小湊往復&翌日回復ポタ

 【08//2016】

8/6(土)。大好きな夏なのに、7月中旬から8月初旬まで出張があって全く乗れず、7/10以来のサイクリング。
松戸実家から小湊に向けて張り切って出発。

通常、千葉市街地までは、西船橋/R14ルートと鎌ヶ谷/習志野ルートの2通りのルートを使うが、この日は後者。前者の方がR14を走る分早い感じ?

まず、うぐいすラインで南下。
緩やかなアップダウンが始まり、緑が気持ちいい区間。

madone


そして、上総牛久からはK81清澄養老ライン。
高滝湖のコンビニで5個入りあんぱんを購入して1つだけ補給。

madone


madone


養老渓谷駅まで80kmくらい。
駅を越えて、小さな旅館街(?)を越え、老川十字路の交差点を右折すると、少しの間、K81とR465との共用区間になる。
ここのちょっとした上りが、大したことないように見えて地味にキツい!といつも思う。

ピークのトンネルを抜けて少し進むと、七里川温泉という温泉の辺りでR465と再び分岐。K81は道幅が狭まり、小櫃川に沿った山道へ。と言っても、木々を通じて川が時折見えるくらいで、あんまり川沿いに走ってる感じがしない。けど、緑が深くなり気分は最高。

madone


細かなアップダウンを経て、とあるピークで鴨川へ。

madone


そして清澄の上りへ。

madone


ここが最後のピークだったかな。

madone


madone


海への下り。以前、ここを登ったときは結構きつかったな~。以来この道は下り専用。

madone


海沿いの道に突き当たり。安房天津駅辺り。

madone


せっかくなので、真夏の太平洋へ。

madone


海沿いの道をひと駅分北上。
スタートから100kmちょっと。安房小湊駅の少し先のローソンで大休憩。
背中ポケットにあんぱんが3つ残ってたけど食べる気がせず、おにぎりを1つ補給。

madone


ここから帰路。
小湊から再び房総丘陵へ。

madone


以前、それほどキツいと思わなかった上りがキツい。今より軽量だった時点での印象は参考にならない(汗)

madone


madone


大した距離ではないが、苦労した。

しばらくは何もない静かないい道。

madone


K82とK177を繋いで、とりあえず上総中野駅を目指す。

madone


madone


madone


madone


上総中野駅ではトイレ休憩してすぐ出発。

madone


K173へ。細かなアップダウンを繰り返し、徐々にダメージが蓄積し、両足とも半分攣ってる状態。

madone


madone


高滝湖のちょっと北側、上総久保で清澄養老ラインに復帰。
上総牛久からは通常R297で帰るが、クルマの少ない一本東側の平坦路を走ってみた。
が、これが失敗。あまりに長閑過ぎてスピードが上がらず、ちっとも進まない。20km/hそこそこでジリジリ照りつける日射しを受けて走るのはつらかった。

上総三又駅で一旦休憩して仕切り直し。

madone


ここからR297に入り、クルマと一緒に一気にR297を走りきって八幡宿へ。

渋滞するR14を西船橋まで走り、中山競馬場、八柱霊園等の横を抜けて、実家帰宅。
酷暑と久々ライドのせいで相当へばった。


翌7(日)は軽くポタ。
一般道をひたすら南下。

京葉線の二俣新町駅付近で湾岸の歩道へ。

madone


そのまま西に進み浦安から旧江戸川を遡上。

常夜灯公園。

madone


ハムかつ補給。

madone


ポニーから右岸を走ると、花火の後片付け。

madone


市川橋で左岸に渡り、流山まで北上。
そこからは本土寺に寄ったりしながら、ぶらぶらと実家に戻る。

madone


madone


madone


この日は終始リラックスサイクリング。楽しかった。
スポンサーサイト

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

T.Aさん、大阪出張お疲れさまでした。
回復そうで養老渓谷とかスゴイですが、ずっと我慢してきた久しぶりの自転車ですもんね。
最後の写真、何か見覚えがあるような…(笑)。
T.Aさんとは今のところ気合の入った山岳ライドだけなので、一緒に近場をブラブラしたいですね♪

Posted at 17:18:43 2016/08/12 by pcblue

Comments

pcblueさん、こんばんは。

ありがとうございます。
最後の写真の場所、みなさんの写真を拝見してもよく分かってなかったのですが、たまたま通りかかって、あ、ここだったのかと。あんなに身近な場所だったとは驚きでした。笑
確かに近場ぶらぶら出来てないですよね~。タイミングが合うのを楽しみにしてます!

Posted at 18:01:23 2016/08/12 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する