2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

千葉県一周520kmサイクリング

 【08//2016】

このGWの機会に、自転車で千葉県を一周した。

ルートはずいぶん前に作成していたが、500km超になることや、一般道と河川CRの組み合わせでルートとして面白みに欠けるとの思いから、しばらく放置してた。

が、あらためてルートを眺めたりしているうちに、千葉県の最東端、最西端、最南端、最北端の各地点を一度のサイクリングで巡るということをやってみても良いのではないかと思った。千葉県におけるチャリンコグランドスラム的な‥。
それに、県境が概ね河川や海となっている千葉県は、県を一周するルートを作成しやすいわけで、それをサイクリングに活かさない手はないだろうと。

ルート概要は、ざっくり次のとおり。

1.松戸市内実家から流山橋へ
2.流山橋から江戸川を下る
3.東京湾側、内房を南下
4.最西端:洲埼灯台
5.最南端:野島崎灯台
6.太平洋側、外房を北上
7.最東端:犬吠埼灯台
8.利根川を遡る
9.最北端:関宿城
10.流山橋まで江戸川を下る
11.流山橋から松戸市内実家へ



5月5日(木)4時15分頃、実家スタート。
新松戸、南流山を抜けて、流山橋で江戸川にイン。

madone


左岸を下流に走り、新葛飾橋で右岸に渡って、更に下流へ。

ポニーの先で水門を渡り、旧江戸川左岸沿いの一般道を南下。
すると、ディズニーに近付いたところで、CATEYE540のレンズ部分が落下した。はめ込んでもすぐに外れてしまう状態。
幸い近くにローソンがあったので、ガムテープを買って応急措置。時刻は6時。

madone


再スタート。ディズニーやホテル群の外側を周回。

madone


madone


新浦安、市川塩浜を抜け、R357歩道を10km近くまったり走って船橋ららぽーと。
若松団地内で迷子になりつつ、マリンスタジアム、稲毛海岸へ。稲毛海岸通過は7時半。

madone


千葉みなとからR14~357。蘇我からは一本内陸側の県道を南下。

木更津港を通過したのは9時20分頃。

madone


K90のミニストップイートインで割と長めの休憩を取った後、富津岬に向かう。

富津岬は、犬吠埼と並んで房総半島を形作る特徴的な地形であると小学生の頃から考えているので、千葉県一周というからには、横着して省略せずに、ちゃんと先っちょまで走っとこう。ついでに展望台に登っとこう。

富津岬に向かう渋滞の脇を安全に通り抜け、富津岬到着は10時半。

madone


madone


東京湾観音辺りまで来ると緩やかなアップダウンが始まる。
新舞子海水浴場近くの商店のベンチで梨ジュース休憩。

ほどなくR127にインして南下。
竹岡式ラーメンの梅乃家の良い匂いを嗅ぎつつ入店待ち行列を横目に見ながら走り、その少し先、竹岡駅辺りだったかな、大渋滞。
渋滞は、金谷港を越えて、鋸山ロープウェイまで続いてた。おつかれさま。
保田、勝山、岩井、富浦を通り抜け、館山へ。

崖観音の駐車場でジュース休憩は13時。

madone


館山に入ってから結構長かった気がするが、14時ちょっと前、最西端の洲埼灯台に到着。なかなかの見晴らしだった。

madone


madone


灯台を出発し、野島崎に向けて少し進むと洲埼神社。
長い石段があり、海に向かってここも見晴らしが良さそう。

madone


スーパーの駐車場でジュース休憩を取りつつ、房総フラワーラインを走る。
南房パラダイスを14時20分頃通過。

madone


そして15時ちょっと前、最南端の野島崎灯台に到着。

madone


ここから進路は北向き。向かい風に悩まされることもないとひと安心。
目指すは遥か犬吠埼、外房を行く。

千倉を過ぎてR128を北上。
ローズマリー公園近くだったかな、店先にいくつかテーブルと椅子のセットが置かれたセブンでまったり休憩。
隣のテーブルでお父さんがお母さんや小学生の子供たちに、ものすごい渋滞だから鴨川で時間潰しするとか話をしていた。よその家族の会話に聞き入ってしまった。

再スタート。鴨川市街を抜け、鴨シー前通過は17時。

madone


ひさびさ勝浦市街。タンタン麺ののぼりを立てた店の多さに驚きつつ、更に北上。
御宿に入る手前のセブンでかなりの時間、休憩タイム。

薄暗くなっていたので、コンタクトやオークリーを外して普通の眼鏡をかけた。そして反射ベストを着用。
日中はかなり暑かったが、半袖ジャージでは肌寒くなり、アームカバーを再装着。指切りグローブを指有りに再変更。
ライトは光量の小さいジェントスでここまで来たが、VOLT800に切り替え(三段階中、最も弱い光で)。

VOLT800はカートリッジバッテリーを別に1つ持っていたし、CATEYE540も装備していた。
が、結局今回カートリッジバッテリーもCATEYE540も使わずじまい。
これらも使って、もっと明るい光で走っていれば良かった。
ケチってやや暗めで走ったので、25km/h以上スピードを上げる気にならなかった。

御宿、大原、太東を過ぎ、19時半頃、一宮の東浪見で九十九里ビーチラインにイン。

なんでこんなに時間かかったんだろと思いながら、九十九里町片貝海岸近くのファミマ到着は20時45分。

madone


反射ベストの下にジレを着用。
ふくらはぎ辺り素肌を晒して寒さを感じたのでSKINSカーフタイツを再装着。
その他スマホを見たり、おにぎりを食べたり、のったらのったら休憩。30分くらい滞在?

蓮沼、匝瑳等を抜けて、旭のセブンでまた休憩。珈琲のみ。

九十九里ビーチラインを走り切ってR126へ。
飯岡から銚子の台地は、カーブ・アップダウンの連続。
リアライト3つを点灯し、反射ベストを装着していたので、かなり目立ったと思う。後方からのクルマたちは大きく自分を避けて追い抜いてくれたし。
だが、真っ暗闇の狭い道で、スピードを上げて走るクルマに抜かれるのは、やはりかなりのストレス。

ドーバーライン辺りまで来ると、走るクルマは居なくなった。
ただ、それはそれで怖い。お化けが怖い。暗闇の下り坂落車も怖い。
ドーバーラインの連続坂道を慎重に下り上る。

その先、走り慣れたはずの道で何故か迷いながら、0時ちょい過ぎ、ようやく最東端、犬吠埼に到着。

madone


夜間の灯台を間近に見たのは初めてだったが、長大な光の筋が回転しながら遠方まで4方向を照らすのは、凄い迫力。暫し見とれてしまった。

が、やはりお化けが怖い。
自販機のジュースをとっとと飲み干して出発。

君ヶ浜で振り返って灯台を見ると、光の筋はやはり素晴らしかった。また見たい。

軽くアップダウンして銚子港通過は0時半。

madone


次なる目的地は、最北端の関宿城。
しばらく利根川沿いR356を西に向けて走るが、一部バイパス区間で、ほぼ全てのクルマが信号無視して凄いスピードで走り抜ける信じられない交差点があり、またもや怖じ気づく。
クルマが来たら歩道に逃げるつもりで、後方を気にしつつ走行。

利根川大橋で利根川右岸のCRへ。が、その前にファミマ休憩。

休憩後の1時50分、漆黒の利根川CRにイン。右岸を遡る。

madone


ここはひたすら走るのみ。が、スピードは上がらない。
CRに入り眠気を感じて、所々で止まって、ストレッチをしたり…

やがて後方の空が白み始め、2回目の朝。
若草大橋4時半。

madone


R6の橋で取手に渡り、江戸川学園の前の道を進み、学校手前のセブンで朝ご飯。それと眠気覚ましを兼ねて、洗顔&歯磨き。

学校の横から利根川左岸CRにイン。そのちょっと先の新大利根橋で再度右岸へ。6時ちょい過ぎ。

madone


一部K7を挟み、利根川右岸CRを進む。
いつからだろう。右足首痛と尻痛。

そして7時45分、最北端の関宿城到着。

madone


madone


とりあえず東西南北の各地点を走り切って、まったりジュース休憩。

後は、今回の起点・終点である流山橋に戻り、実家にゴールするだけ。

疲労感はあったものの、特に大きな問題もなく、流山橋に到着。

madone


そして9時45分頃、無事実家に帰宅。



GARMINの走行距離は522.95km。
途中何度かスタートスイッチ押し忘れで、本来はもう少し長いはずだが、大勢に影響なし。
獲得標高はさすがド平坦千葉の周回ルート。走行距離に比してかなり控えめ1,700mちょいのup。
この間、事故、故障等のトラブルもパンクもなかったのは何より。(CATEYE540のレンズ部分が外れたくらいか。)
なお、GARMINは800を使用し、走行中に2回充電した。500は予備で、Madoneに装備するも電源オフのまま使用しなかった。
記録は以上。

520kmはそれなりに長かった。
けれども、実家から今般のルート上の各所に直接向かうとすると野島崎灯台辺りが最も遠いが、せいぜい150km。
犬吠埼は100km、富津岬は90km、片貝海岸は70kmといった具合で、それほど遠くない勝手知ったる地点をぐるりとひとまわりしただけのこと。
もしDNFして自走帰宅しようと思ったとすれば、どの地点からでも割と簡単にできる。
そんなことを踏まえると、自分としては「お手軽超ロング」というのが今回のサイクリングに対する率直な感想。 ※ 鴨川付近でGARMINのスタートスイッチを押し忘れたことにより、走行距離10kmと獲得標高480mの分をロス。走行距離約533km、獲得標高約2200mがより正確である模様。(5/11追記)
スポンサーサイト

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

圧巻

おはようございます。一気に拝読させて頂きました。昨年の深夜の秩父越え以来…そして、過去最大級の衝撃です。
目次の2番まではイメージ出来るのですが(苦笑)、以降はもう想像すら出来ない世界です。ただただ凄いなぁと圧倒されるとともに、T.Aさんの「自転車愛」を強く感じました。お見事です!

こうしたライドだと、コンビニの存在は、まさに「命綱」ですね〜。

Posted at 08:33:17 2016/05/09 by pcblue

Comments

pcblueさん、こんにちは。

ブルベでもなく1人でそんなことやるなんて物好きだねぇ~と言われる類の話かと思ってまして、ちょっと恥ずかしかったりします。笑
ただ、このくらい走ると身体はどうなるかとかが解ったり、多少なりとも経験値が上がったのは確かでしょうから、今後の自転車活動に活かせたらと存じます~。
まさに!コンビニとGARMINはつくづく有り難いです!

Posted at 11:45:39 2016/05/09 by T.A

Comments

凄いの一言‼

いつも楽しみに読ませて頂いています。初心者の自分には到底できないロングライド、凄いの一言です。DOMANEを2014年12月に購入して、江戸川近辺を楽しんでいます。乗車姿勢が悪いのか60Kmを越えるとお尻が痛くてロングライドが苦手です。先日サドルを替えてロングライドに挑戦したいと思います。今後もロングライドの記録、楽しみにしてます。

Posted at 18:29:12 2016/10/26 by DOMANE

Comments

DOMANEさん、こんばんは。

最近、なかなか長く走れてないので、かなり欲求が不満してます(^^)
気軽に旅気分に浸れることが自転車の好きなところで、そんな調子で走ってると、そこそこの距離になっちゃうんですよね~。千葉県一周はやや自己最長記録ねらい優先でしたけど。
サドル、あうといいですね〜!

Posted at 19:03:09 2016/10/26 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する