2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

秩父紅葉ライドwith pcblueさん

 【03//2015】

10/25(日)のこと。1年ぶりにpcblueさんと一緒に走ることになった。

行き先は秩父。
この日の走行ルート上のお楽しみポイントは、志賀坂峠への上りから八丁峠へと10km強にわたる上り。それに初めて走る三峰神社への上りからの大血川林道。走るだけじゃなく、紅葉も楽しむ目論見。
なお、ルートラボによると115km・2690up。



道の駅ちちぶで5時に待ち合わせということで、この日は車載。外環~関越花園ルートで1時間半弱程度で到着。
無事pcblueさんと再開を果たしスタート。

秩父駅からまっすぐ西に進み、荒川に架かる橋。夜明けは近い。
きれいな写真。今回の写真は全てpcblueさんのブログから拝借!

madone


R299を西へ。
小鹿野の最終コンビニで休憩を取り、更に西へ

印象的な東京電力新秩父開閉所付近。背中に朝日を浴びる。

madone


赤平川沿いの道を少しずつ勾配を上げて進み、いよいよ志賀坂峠への上りへ。

素晴らしい!
紅葉はもう少しかなと感じたが、朝日に映えた絶景に感動しっ放しで登っていく。時刻は7時過ぎ。朝日もいい!朝のうちに峠道を走る意義はとても大きい。

madone


緩めの勾配を6kmほど登り、志賀坂峠に到着。眼下には、走ってきた谷あいの集落。

madone


madone


志賀坂峠の標高は780m。
ここから八丁峠に向けて登る。

madone


八丁峠に向けては長い九十九折りが常に目に入る。これがまた楽しい。ここまで登ってくると、木々もだいぶ色付いていた。

madone


志賀坂峠から6.5kmほどだったかな。八丁峠に到着。標高は1200ちょい。

madone


志賀坂峠を登り始めるときは、標高1000mを超える二子山を遥か頭上に見上げていたが、八丁峠からはこの山も見下ろすことになる。

八丁トンネルを通り、中津峡側へ。

madone


トンネルを抜けると、黄金色の世界。

madone


ここから延々と下り。ニッチツ鉱山を抜けて中津峡。
澄み切った青空と色とりどりに染まった山々のコントラストに息を飲んでしまう。
中津川右岸を下る頭上高く、左岸の巨大なオーバーハングが覆い被さってくるような箇所も。

madone


下り切ってR140に入り、滝沢ダムの横を抜けるとループ橋を下る。

madone


madone


この後、道の駅大滝温泉で昼食を取り、来た道をちょっと戻って秩父湖経由、三峰神社への上りへ。

madone


志賀坂峠、八丁峠、中津峡の雰囲気と打って変わって、何台ものクルマが横を通り過ぎる上りに軽く閉口。
途中、休憩を挟んで、なんとか三峰神社に到着。
三峰山の山頂に近いのかな。パワースポットと聞いて、荘厳で神秘的なイメージを持っていたが、The 観光地な趣に唖然。
雲取山の登山口があったことにも驚いた。東京、埼玉、山梨に跨がる山にして東京の最高峰。三峰ってそういう位置関係の場所だったのか~。

madone


神社で休憩後、さらに登る。

madone


神社が約1100mだから、なんだかんだ八丁峠の高さくらいまで登り返してきたみたい。

madone


ピークの三峰トンネルを抜けると、そこはまた険しい山や深い谷がダイナミックに連なる素晴らしい景観。
目の前に現れる見事な景色にいちいち驚愕しながら、大血川林道を駆け抜ける。

madone


下り切って普段ならR140を使って秩父駅まで戻るところ、三峰口駅など一本南側の細い道を走ったり、荒川左岸側に移動してひーひーアップダウンを走ったりして、秩父の街中に戻ってきた。
何気なく入ったラーメン屋が思いのほか美味。十分満足して道の駅ちちぶにゴール。

madone


pcblueさんとはここで解散。
自分は去年同様、横瀬町の日帰り温泉で汗を流し、疲労した身体を休め、すっきりして帰宅。
ちなみに18時過ぎに横瀬町の日帰り温泉を出発すると20時20分頃に家に着いた。

pcblueさんと走ったのは1年ぶり2回め。前回も非常に印象深いサイクリングだったが、今回はそれ以上だった。
素晴らしい紅葉のタイミングだったことや、八丁峠はもともと大のお気に入りルートであったこともさることながら、普段から風景を存分に楽しまれているpcblueさんとご一緒させていただいたことで、ひとりで走るより景色を堪能できた面もあったかな~。
とにかく満足!とても楽しかった。
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

さすがに秩父の山々は景色も紅葉も素晴らしいですね〜
いつかは行ってみたいと思いつつも、獲得標高を考えると自分には
ちょっと無理そうかなと・・・
T.Aさんんとpcblueさんのブログでじっくり楽しませていただきます。

それにしてもカレンダーの写真かと思うくらい、天候に恵まれたんですね。
羨ましい〜〜

Posted at 20:42:21 2015/11/03 by Tomy

Comments

その節は大変お世話になりました。本当に楽しくて、今も軽く燃え尽き症候群なpcblueです…(苦笑)。こうして振り返ってみても、やっぱり楽しかったなぁ(笑)。ただ二台で走ってるだけなんですけどねぇ。不思議です。
最後のラーメンも、美味しかったですね!

今後とも、お互い無理のない範囲でまたご一緒致しましょう〜。

Posted at 20:44:56 2015/11/03 by pcblue

Comments

Tomyさん、おはようございます。

いやホント天気も最高でした。
全然ムリじゃないですよ。かなり登りましたが、足つきバンバンで休憩しまくりですから。次回、秩父ライドいかがですか?pcblueさんのクルマならTomyさんの自転車も楽々載りますし。笑

Posted at 07:22:23 2015/11/04 by T.A

Comments

pcblueさん、おはようございます。

こちらこそお世話さまでした。
楽しかった~。最高のサイクリングでしたね。
季節、天気、時間帯などなど諸々の条件が上手くマッチした感じでした。
またよろしくお願いします!

Posted at 07:26:29 2015/11/04 by T.A

Comments

今晩は、実は私のミラーレス一眼購入のきっかけは、以前拝見したpcblueさんのブログの写真を見てなんですよ(^^;
あんなきれいな写真は撮れないと思いますがサイクリングの楽しみの一つにしょうかと(^-^)v
pcblueさんに、お会いしたら写真楽しみにしてますとお伝え下さい(^-^)v

Posted at 22:39:09 2015/11/09 by ゼロセブン

Comments

ゼロセブンさん、こんにちは。

承知しました(^^)
自転車と写真は、相性の良い組み合わせですよね~!
pcblueさんの写真はホント綺麗ですね。ウエアの背中ポケットに入れてすっきり持ち歩かれてまして、僕も欲しくなります!

Posted at 12:24:59 2015/11/10 by T.A

Comments

T.Aさん、場をお借りしてすみません!

ゼロセブンさん、コメントありがとうございます〜。自転車の前は写真趣味だったこともあり、自分の写真を見て楽しんで頂けるのは至上の喜びです。ありがとうございます。今のミラーレスカメラは非常に良く出来ていますので、バンバン撮って楽しんでくださいね!

今回のT.Aさんとのライドでは、ものすごい景色で、T.Aさんそっちのけで撮りまくってました(笑)。いや、こんなに素晴らしいところに案内して頂き、プチモデル業までこなしてくださったT.Aさんに感謝ですね。

Posted at 15:47:44 2015/11/10 by pcblue

Comments

pcblueさん、きれいな写真いつも楽しみにしてます🙋
最近イベント続きで全然乗れてないんですが、水元公園のセコイヤは一番に行こうと思っています(^-^)v

TAさん、おじゃましました(^.^)

Posted at 22:19:39 2015/11/10 by ゼロセブン

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する