2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

嶺岡中央林道 / 久々のパンク

 【19//2015】

9/13(日)のこと。
松戸の実家発着で、房総の嶺岡中央林道へ。

未明出発。
いつもどおり、八柱霊園、中山競馬場の横を抜ける道から西船橋R14へ。高塚十字路付近、大雨の影響か、路面にどこかから水が流れ込んでいて、行きも帰りもかなりの水溜まりとなってた。

1時間ちょっと走ったあたり、幕張付近でパンク。
パンクなんていつ以来だろ。Grand Prix4seasonでは初めて。

madone


老眼に近視用コンタクト装着なので、非常に作業がしにくいが、まぁ真っ暗闇の道じゃなくて運が良かったってことで。
パンクの原因が分からなかったのが気掛かりながら、ひととおり作業を終えて再出発。

R357に変わり、蘇我の先で概ね内房線に沿った県道へ。

富津市内で日の出を見て、佐貫町駅の先、新舞子海水浴場あたりから、時折海が見えてくる。

R127をひたすら南下して安房勝山から内陸へ。

セブンで朝ご飯を食べて、いよいよ嶺岡中央林道。
いつもは1号線と2号線しか走らないが、今回は初めて3号線と4号線も走る。

まずは3号線。

madone


想像どおり良い道。

madone


気分よくヒーヒー登っていたら、左手ちょい後方からブヒッという音が聴こえた気がした。同時にドドドドドッと山を駆け降りてくる音。黒い物体が目の端に入った。高さ1~1.5mほどの石垣から自分の左前方に飛び降りてきた。わ、イノシシ!と思う間もなく、駆け降りてきた勢いを保ったまま、凄い勢いで右手の崖を駆け降りていった。
イノシシとの距離はほんの3~4m。とにかく物凄い重量感とスピード感。そして人間を圧倒する身体能力の高さを感じた。あっと言う間の出来事で恐怖を感じることもなかったけど、もしこっちに向かってきたら、ひとたまりもなかった。

せめてクマ鈴を付けてくれば良かったなぁと思いながら、更に進む。

で、ピークっぽい場所。

madone


続いて4号線。

madone


ここは2kmくらいであっと言う間におしまい。
綺麗に整備された生活道路を走って1号線へ。

madone


やはりここはいい道だ~。

madone


1号線終点地点は、千葉県最高峰 愛宕山の自衛隊駐屯地。

madone


気持ち良く下り。基本的に3号、4号、1号ともに最初にきつめの上りがあり、その後尾根沿い走り下っていく感じ。

そして最後の2号線へ。
上りが何段階かあって、ここが一番走り応えあるかな。

madone


下って林道は終了し、鴨川駅前を通過して、安房小湊に到着。
セブンに入ろうとしたら、前輪がぐにゃっとしたイヤな感覚。
またパンク!

madone


またも原因不明で不安を残しつつも、とっとと作業を済ませ、昼飯を食べて出発。

安房小湊駅の裏手から内陸に入るとすぐ上り坂。
内浦山県民の森の中から林道に入る。

madone


madone


勝浦ダムを経て大多喜に入り、栗又の滝を脇目に見ながら帰り道のピークに到達。その先養老渓谷を抜けて、R297を北上。

養老渓谷辺りからは路面がびしょ濡れの場所が多かった。
小湊でパンクしていなかったら、雨に降られていたはず。パンクのおかげ。Luckyだ!

八幡宿からは往路と同じルートで無事帰宅。
スポンサーサイト

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (5)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

嶺岡林道って私にはかなりつらい道でしたが、ブログ読んでいると
随分とすいすいと走られるんですね。イノシシが出るとは驚きました。
先日テレビでキョンって小動物が房総一体で繁殖していると紹介して
いたので、次回はキョンを見かけるかもしれませんよ。

Posted at 08:11:09 2015/09/21 by Tomy

Comments

Tomyさん、こんにちは。

誰かと競ったり早く登らなくちゃというシチュエーションでは、つらい道になりそうに思いますが、自分のペースを守って走る限り大丈夫みたいです。
あ、キョンはかなり房総の環境に順応してるらしいですね。見たら、キョンだと分かるのかな~

Posted at 16:35:10 2015/09/21 by T.A

Comments

イノシシ、私も遭遇したことあります。
嶺岡林道じゃなく、別の林道でですけど。
最初、犬か?って思ったんですが、道の真ん中にデーンといるんですよ。
で、ヤツもこちらに気づいて、目が合った(ような気が)瞬間、
げっ、イノシシじゃん!!
Uターン、スプリントダッシュですよ(もちろん私が)。

次回、嶺岡林道を走ることがありましたら、
是非、魚見塚展望台へも寄ってみてください。

Posted at 09:40:36 2015/09/23 by ZEN

Comments

ZENさん、こんにちは。

以前、養老渓谷の方の林道で遭ったとおっしゃってましたよね。
Uターン、スプリントダッシュすると、本能的に追いかけてくると聞きますよ。振り切ったとすればそれはそれでスゴい(^_^;
魚見塚展望台って、鴨川の海に降りる途中に案内表示があるとこですよね。行ってみようかと思いながらも、あの辺りでは何故かいつも先を急いでしまい、スルーしちゃうんです。今度こそ行ってみようかな。

Posted at 11:57:48 2015/09/23 by T.A

Comments

自分は、房総半島内陸部で鹿と猿に出会ったことありますね。鹿が目の前で横断しているし危なく事故になってしまう寸前です。猿は移動姿と鳴き声見たり聞いたりしました。房総半島携帯電話が時々圏外になります。公衆電話無いし、参ったことあります。自分は千葉県、旧印旛村と佐倉市でイノシシ5回イノシシ見かけた、ロードバイク走行中で。

Posted at 03:26:07 2015/10/25 by プレミアム・アウトレット酒々井

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する