2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

老越路峠・梅田湖

 【18//2015】

5/17(日)。
あまり負荷をかけず、さりとて短くなり過ぎず、あわよくば新鮮さを感じられる道を。
ということで、老越路峠から梅田湖に至る道を走ってみることにした。
峠も湖も初めて。

早出・早帰りをしたかったので、3時に目覚ましをかけたが、全く気がつかず目が覚めたのは4時半。
5時半頃出発。

ひさびさ日の出後の出発で、ライト要らず。

madone


旧4号から栗橋に出て、渡良瀬遊水地を抜けて佐野市街地を北上。

madone


田沼からK66で北西方向に進む。景色は長閑になり麦畑が目に付くようになる。
風にたなびく麦の穂がきれい。

madone


madone


madone


飛駒という地区で左折すると、坂道が急になってくる。

madone


左折の前に空腹で自販機休憩。
コンビニに寄ってくれば良かった。

madone


休憩中、反射ベストを着用したロードが佐野方面に走っていくのを見た。
ブルベ?

madone


走り始めると何台もすれ違った。
ブルベに間違いないみたい。

madone


madone


しばらく進むと道幅が一気に狭まり、勾配も急激に上がった。

madone


madone


この間もブルベライダーたちとすれ違う。
挨拶してくれるのは嬉しいが、急勾配で息があがる!
ひーひーしながら、こちらも元気に挨拶!

madone


峠らしき場所が見えてきた。

madone


到着~。
写真を撮っている間もブルベライダーたちは通り過ぎていく。

madone


今日の登りは終了。
さて下り。

madone


途中の橋。

madone


madone


梅田大橋に到着。

madone


madone


madone


madone


madone


桐生側に進み、軽くダムへ。

madone


向かい風の中を10kmほど下って桐生市街へ。

madone


一般道で足利に入りファミマ。
足利今福町店へ。

madone


madone


ここの店、すごいきれい!
イートインスペースのテーブル・イスは洒落てるし清潔。

madone


トイレも掃除ばっちりで、小物置きもちゃんと整備されていて、素晴らしい~。

足利市街地付近から渡良瀬川CRへ。

madone


madone


ここはいつ以来だろ。
相当懐かしい。

右岸へ。

madone


madone


西寄りの風に乗って渡良瀬遊水地まで快適に走り、渡良瀬遊水地からの往路と同ルートも苦もなく南下。
元気に帰宅。調子良かったな。
あと200kmくらいいけそう。
ちゃっちゃとMadoneの掃除をして、その後はレイクタウンに買い出し運転手。

madone
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

梅田湖はいつか行きたいところリストに入っているので、嬉しかったです。参考にさせて頂きます。いいところのようですね〜。
イートインコーナーが充実しているコンビニを見つけると、小躍りするほど嬉しくなりますよね(笑)。自転車を見ながら食事出来ればもう完璧です。

それにしても、「あと200㎞」って…、
ロングライドに強くなる気構えみたいなのってあるんでしょうか。。。

Posted at 13:09:23 2015/05/22 by pcblue

Comments

pcblueさん、こんにちは。

梅田湖は、僕も長らく行きたい先リスト上で放置してしまっており、ようやく行けた次第なんです。湖手前の峠の勾配が思いのほかキツかった(^_^;
ホント、お店の人の思い入れが十分伝わってくる良いコンビニでした。よく走るルート上にぜひ欲しくなる感じ?
「あと200」は、ちょっと特別に調子良すぎただけかと。。。自転車が好きでも一日中走り回ってなんかいられないって人はいくらでもいるでしょうし、単に一日中走り回ることが好きかどうかってことじゃないですかね~(^^)

Posted at 17:56:27 2015/05/22 by T.A

Comments

今晩は、いい所ですね〜(^-^)/
行ってみたいけど、同じ地域に住んでるはずなのに、ブログ見てるとすぐに行けそうなのに、おかしいな〜(^o^)
ホント、いい感じですね、そのうち私も力を蓄えトライです(^-^)/無理か(^^;

Posted at 22:16:57 2015/05/23 by ゼロセブン

Comments

ゼロセブンさん、こんばんは。

無理なんてこと全くありませんよ~。
けど、我々の地の利を活かすという意味では、運賃の安い東武線輪行をしない手はないようにも思うんですよね~。今回なら佐野あたりまで電車でも良いかもです!(^^)

Posted at 23:47:56 2015/05/23 by T.A

Comments

脚が残っているのなら

初めまして。
桐生川ダムの上で脚が残っているなら三境越えをお薦めします。
(渡良瀬川沿いを下って赤城駅から東武利用もあり)
草木ダムに下りてまだ脚が残っているなら足尾方面もありますが。

Posted at 21:01:44 2015/09/21 by ただもの

Comments

ただものさん、こんにちは。

初めまして。
足尾方面は、栃木から粕尾峠経由で走ったことがあります。そこから下って草木ダムに立ち寄りました。
桐生川ダム?三境越えですか?調べてみます。どうもありがとうございます。

Posted at 13:08:30 2015/09/22 by T.A

Comments

お返事ありがとうございます。
林道三境線てGoogleマップとかだと全通してないことになってるんですね。大雨の後でなければちゃんと通れます。(以前法面崩落で通行止めになってた時期がありました)
桐生川沿いを登って根本山登山口のちょっと手前から左に分岐する道です。三境線の桐生側はさほど面白味はありませんが、三境線に至るまでの桐生川源流域は気持ち良いですよ。
猪とか出ますけど。

Posted at 19:16:26 2015/09/22 by ただもの

Comments

ただものさん、こんばんは。

いえいえ、こちらこそありがとうございます。
ほかの方のブログを見たりしました。
地図上で道として示されてなくても、ルートラボでちゃんとルートが引けることもありますしね。今度、栃木・群馬方面のルートを作成するときにでも、ルートラボで試してみようと思います。
イノシシには遭いたくないですけど、山を走る限り完全に避けられないリスクですね。

Posted at 19:58:37 2015/09/22 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する