2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

2人サイクリング

 【09//2014】

11月7日(金)、休暇取得。
ブログを通じてのみのお付き合いだったpcblueさんとサイクリングをした。
pcblueさんのbikeは、TREKのDomane。自分と同じショップで購入されていて、ブログでの繋がりもそれがきっかけ。

pcblueさんのDomane

madone


あるときpcblueさんがショップの元スタッフの方と走る予定があることを聞きつけて、自分も是非ご一緒したいことをお伝えしたところ、快諾いただいた次第。
元スタッフの方はよんどころない事情により、今回はpcblueさんと2人でのサイクリングとなったが、とても楽しい1日を過ごさせていただいた。
当日は、これ以上ないくらいの晴天。お互いの家庭や仕事の関係で、そう簡単にご一緒できそうにはなく、今回流れたら暫く延期になりそうだと感じていたので、ホント良かったと思う。

さて、朝7時に道の駅ちちぶ集合。
4時に自宅出発。外環道、関越花園IC経由で5時半に秩父到着。セブンで30分、マックで30分ほど時間を潰し、道の駅ちちぶに向かうと、既にpcblueさん現地入り。同じく5時半に着いていたとのこと。もっと早く来れば良かったなぁ。
pcblueさんは自分よりも10コ若く10センチ背が高い。見た目精悍な印象で、実際にお話をするとブログどおりとても物腰が柔らか。

挨拶を済ませ走る準備をして出発。

ちなみに、この日のルートは次のとおり。



前半の釜伏~堂平ルートは、ショップのスタッフの方が走られていたルートを基に、pcblueさんが今年の7月に走られたルート。そこに白石峠と堂平天文台が加わった感じなのかな。

そして、後半の天空の楽校~石間峠 ルートは、「自転車人」に紹介されていたルート(「Nasco blog!」なす子さんの記事)を基に作成。後半の平地部分は省略して、R299で秩父市街に戻ってくることにした。

まずは前半ルート。
初めて走った釜伏峠に至る林道は、急勾配区間は結構キツいが、いい道だなぁ~。pcblueさんの合図でちょこちょことストップして写真撮影をしながら、のんびりと進む~。

madone


そして釜伏峠。

madone


この後、アップダウン。

madone


釜伏より少し標高を上げて二本木峠へ。

madone


道なりにふれあい牧場へ。

madone


この後一旦下ってから定峰峠への上り。

madone


写真タイムのひとコマ。

madone


で、ひさびさ定峰。

madone


更にひさびさの白石峠に上り、堂平天文台に繋がる道へ。

madone


天文台前の道は紅葉。

madone


madone


あ、そう言えば、pcblueさんと同じタイミングで写真を撮っているわけで、普段からこれ以上ないくらい素晴らしいpcblueさんのブログ掲載写真と、これ以上ないくらいドイヒーな自分の写真の違いがめちゃくちゃ際立つってことかぁ。ま、それはそれとして。

天文台の門付近からの見晴らしは素晴らしい。

madone


天文台で折り返し。
定峰峠から直接秩父方面に下り、K140を北上。和銅黒谷駅付近のお蕎麦屋さんで天ざる大盛ランチ。

madone


小上がりでシューズを脱げて疲れも取れた。

荒川を渡り、K44、K284を走る。

madone


徐々に高度を上げながら、お蕎麦屋さんから10kmほどで秩父華厳の滝。標高は330mくらい。

madone


20mほどの高さから直線的に落ちる滝は、コンパクトながらなかなかな存在感。
そして、滝の上を通る道に不動明王。滝とともにかなりの存在感。

madone


更にK284を進み、天空の楽校を目指して登る。

madone


登る。

madone


登る。

madone


秩父華厳の滝から4kmほどで、天空の楽校に到着。標高は550mくらい。

madone


madone


madone


元々は学校だったらしい。

madone


豚の角煮が入りボリュームたっぷりの天空のちまき、名水カルピス、それにフルーツバームクーヘンのセットをいただいた。
美味しくてお腹いっぱいになる。

ちまきは開いたら崩れちゃった。食べかけではない。念のため。

madone


madone


元教室のひと部屋が「昭和みゅ~じあむ」なるものに。なんとまぁ懐かしい。

madone


madone


madone


madone


以上、お腹いっぱいになり、お店の方とお話をしながらのんびり休憩して、体力はすっかり回復。

この先、1kmで100mほど下り、K284から林道へ。城峯山東側の鞍部の峠を目指す。

苔岩。

madone


上りっ放しで、休めるとこが少ない感じ。

madone


上る、上る。

madone


そして写真休憩~。

madone


結構、登った。ゴール間近な雰囲気。

madone


到着~。石間峠という名前だったのは知らなかった。
林道を5.5kmほど走り、500mほど高度を上げた。標高960mくらい。

madone


上りはこれでおしまい。
ここから長い下り。龍勢ヒルクライムのコースを下っているらしい。

石間峠から20kmほどほぼ下り一辺倒でR299との交差点。
ここから秩父市街地までも下り基調。
行き交うクルマもどことなく家路を急いでいるかのように見えるなか、こちらもちょっとペースを上げ気味にして、R299など最後の16kmを走り切り、道の駅ちちぶに到着。

madone


写真を撮りながらのんびりまったり走りましょうと話していた割には、なかなか走り応えあるサイクリングになった。

ルートラボでは、走行距離112km、獲得標高2,557m。

単独走には単独走の良さがあり、2人には2人の、集団には集団の良さがある。pcblueさんのおかけでとても楽しい1日を過ごさせていただけた。また機会があったら是非ともご一緒させていただきたく。
ということで、pcblueさんとは道の駅で17時半頃お別れ。

自分は、横瀬町の武甲温泉という日帰り温泉施設に立ち寄り、1時間ほど露天風呂でのんびり汗を流してから、秩父自走時のルート(R299、K15、R16、K2等)を使い、飯能、日高、川越、大宮と走り21時半頃帰宅~。
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

こんばんは、確かに、いつものTAサンの写真比べるとちょっと風景がなんとなくいいかもです。
あくまでも、ちょっとですよ~

Posted at 23:20:18 2014/11/10 by ゼロセブン

Comments

pcblueさんとご一緒でしたか!
お互い山道好きなようで、楽しまれたみたいですね〜
ぜひ今度は私もご一緒させて・・・とは・・・そんな山道は
走れそうにないので、平地のときにご一緒させてくださいな。
土曜は天気NGでしたが、金曜は天気がよくって最高でしたね!
写真も最高です!

Posted at 01:09:27 2014/11/11 by Tomy

Comments

ゼロセブンさん、おはようございます。

ハハ(^_^;
ちょっと、なんとなく、いいかも、とのお誉めのお言葉。ありがとうございますっ!(^_^)/

Posted at 07:20:35 2014/11/11 by T.A

Comments

Tomyさん、おはようございます。

ありがとうございます~。天気は本当にラッキーで、おかげで思う存分走れました。
今回は平日ライドになっちゃいましたが、pcblueさんとはTomyさんともご一緒したかったと話してたんですよ。是非とも一緒に走りましょう。

Posted at 07:28:34 2014/11/11 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する