2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

坂道登るために Rapha Brevet Jersey を導入

 【09//2014】

これまで坂道を意識的に避けてきた自分だったが、この夏は集中的に「夏チャレ!初めての坂道シリーズ」と称して、あちこちの坂道を登ってみたいと考えてる。
いちいち称さなくてもいいんだけど、まぁせっかくなんで、称してみようかと。

で、当該シリーズの進捗状況は、とりあえず現在までのところ、次のとおり。

7/26 鹿野山 秋元口ルート
7/26 嶺岡中央林道 1号線・2号線
8/03 渋峠 草津温泉ルート
8/04 渋峠 湯田中・渋温泉ルート

今週末と来週末は、非常に残念ながら自転車に乗れず進捗しそうにないが、まだまだあちこち足を伸ばしてみたい。

そんな中、会社帰りにサマーセール開催中のRAPHA CYCLE CLUB TOKYOに行ってみた。
色々と気になったものはあったけど、最注目は、Brevet Jersey。

水曜日は試着したものの買わずに帰宅。
が、やはりどうしても気になり、金曜日の昼休みに電話で自分のサイズの取り置きをお願いした上で、会社帰りに再訪。

で、Brevet Jersey (σ・∀・)σゲッツ!!

madone


madone


その名のとおり、ブルベ仕様のジャージで、前後・左腕には反射素材が使われている。

背中ポケットは、大型の3分割型の上部に更に大型のジッパー付ポケット。

madone


3分割の一番右側のポケットの横にもジッパー付ポケット。

madone


そして、胸ポケットは防水仕様。

madone


ポケットの大きさをclassic jerseyと比べるとこんな感じで、両サイドのポケットがたっぷりしてる。
写真じゃ見えにくいか。

madone


ちなみにBrevet Jerseyのボディ部分は、classic jerseyと同じくメリノウール混素材。機能性抜群で大量発汗時の着心地の良さも体験済み。

madone


なお、高視認性のジレ(ベスト)も付属。

madone


madone


以上、ブルベに出るつもりはないが、自分の乗り方からすれば、大型ポケット、反射素材の貼付け、高視認性ジレはいずれもとても嬉しいポイント。
自宅越谷を起点に「夏チャレ!初めての坂道シリーズ」を遂行するには、坂道に辿り着くまでに数十kmから100kmくらい走るわけだし、Brevet Jersey着て、チャリチャリ張り切っていくことにしたい。
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

坂道を楽しまれているようで何よりです!
そしてこのジャージ、なかなか良さそうですね〜。
なにげにジレもカッコいい! 下りとかでちょいと肌寒い時なんかもよさそうですね。

紅葉時期あたり、秩父山岳ライド実現させたいですね!

Posted at 16:35:43 2014/08/11 by pcblue

Comments

pcblueさん、こんばんは。

はい、楽しみ過ぎなくらい、楽しんでます!
スポーツウールってRaphaに限らないかもしれないけど、着心地も機能性もとても優れてると思うんですよね~。ぜひお試しいただければと思います。

秩父、とても楽しみです!土曜日にショップに行ったとき、画策してるらしいですねと言われました。笑

Posted at 18:54:47 2014/08/11 by T.A

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する