2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

筑波山。つつじヶ丘より高い場所へ

 【26//2017】

筑波山で、車両が通行可能な道のうち最も標高が高いのは、ロープウェイの駅があるつつじヶ丘(標高542m)だと思ってた。

が、最近知ったのは、北斜面のユースホステル 跡地なる登山口に駐車場があって、実はそこが最も高いということ。

ネットを見ると標高555mとか560mとか書かれていて、つつじヶ丘と十数mしか違わない。
それでも最高地点は最高地点。
最高地点なのに超マイナーということに妙に魅かれた。(超マイナー?自分が知らなかっただけか…?)

11/9は、林道鬼ヶ作線が通行止めでその先に進めなかった。
ということで、昨日11/25(土)は、別ルートからリベンジ的な体で走ることに。
出発は、早朝の寒さに怖気付いて三度寝した結果、8時半過ぎ。

北条からはR125、K14、K41で筑波山の北側に回り込む。
目指すはK41、セイコーマートと船のオブジェのある交差点。

芽吹大橋手前、スピードに乗った大型トラックが恐ろしい苦手区間を回避・遠回りしたこともあり、セイコーマートに着くと、走行距離は想定より6kmほど多い70km。



しばし、日向ぼっこしながら休憩。

madone


船のオブジェを見ながらK41を離脱。

madone




筑波山の北側を登る。
最初のうちは10%くらい。だったかな。

登り始めは民家が目についたが、やがて林道チックな雰囲気に。
緩くはないが、のんびり登るにはいい感じ。

不老峠の碑。
ここが不老峠なのかなぁ。

madone




徐々に急になり、デフォルト12〜13%な感じ。
このくらいの勾配ならリラックスして走れるみたい。

鬼ヶ作線の分岐点。

madone


前回、鬼ヶ作線を走れていたら、ここに出たのか。
この日も通行止め。

madone




少し登ると、男の川に架かる橋。

madone


madone




ここを過ぎると、滑り止めのため横方向に溝が入るガタガタ仕様の路面が現れる。
これに伴い、GARMINの勾配表示は15%前後の数値が見られるようになる。

急勾配のカーブ部分はこの仕様になるのかな。ガタガタと走りにくい。
リラックスして走るなんて余裕は全くない。



その先間もなく山頂方面への分岐。
右折すれば、ゴールのユースホステル 跡地まで600m。

madone


更に急勾配になり17〜18%の表示も目についた。

場所によっては、溝が妙に深く、かつ、走行ライン上に縦に深い溝のある区間があり、対向車が来たら足をついちゃうかなと思った場面も。

最後は、かなり荒れた路面を登ってピークに到達。



登山者のクルマが止まってるだけの単なる空き地。

madone


登山口の様子。
ここから1200m歩けば山頂とのこと。
クルマを置いてから最短で登れるルートらしい。

madone


madone


GARMINの表示は、標高555m。
確かにつつじヶ丘より高い。

madone




ネットを見ると、かなり辛いと書いてあったし、実際間違いなく急勾配だった。

が、4〜5kmの上りのうち、不老峠石碑、鬼ヶ作線分岐、ユースホステル 分岐の3箇所で写真を撮るために自転車を停めたからか、ガタガタ道までは辛いというほどでもなかった。

それどころか、鬼ヶ作の樹林の美しさ、横を流れる男の川のせせらぎを楽しめ、かなり良い道だった。思いのほかクルマが多かったけど、苦にはならなかったし。

また来たときは、今回同様、心身ともにゆったり登ろう。

ピークは見晴らしもなく、特にすることもないので下る。



ガタガタの路面の様子。
短いながら17〜18%で走りにくい区間。

madone


鬼ヶ作線の分岐点で、通行止め区間から出てきた人に様子を聞くと、自転車担げば問題なし!とのこと。

ということで、林道 鬼ヶ作線にイン。



ここもいい道だった。
舗装がとてもきれい。

madone


madone


途中、荒れた箇所を経て工事現場へ。

madone


Madoneを担いで20歩だけ歩いた。

梅林方向に進む。

madone


madone


madone


madone




ここで唐突にBluetoothスピーカー。

madone


DOPPELGANGERのマルチユースサイクルマウントという便利グッズを使って、スピーカーを装着している。
重宝しているが、取付用ゴムが外れてスピーカーを落車させること2回。

前後二本の取付用ゴムをクリップで繋いでみた。
改善後初めて走ったが完璧。
これで安心して聴きながら走れる。
どうせなら黒いクリップを買おうかな。



最後はいつもどおりカリントウ饅頭を買って帰路へ。

復路も芽吹大橋付近の苦手区間を回避。
小貝川CRを南下。
夕焼けの土手は最高だった。

同じく自走筑波山のごば蔵さんと会えることを期待して、守谷をウロウロするも残念ながら願いは叶わず。
またの機会に!

新大利根橋を渡ると利根川沿いは真っ暗闇だったが、利根運河まで来たら月の明るさを感じた。

madone




本当はもう一本走りたい林道があったが、省略してしまった。
次回のお楽しみにしよう。
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

水元・焼きそば・焼き芋

 【11//2017】

午前中は雨予報だったので、寝坊して10時半頃出発。
水元公園などすっかり秋の風情の近隣各所をひとまわり。

madone


madone


madone


madone


madone


豊四季の「まるしょう」で昼ごはん。そして、おおたかの森の「かいつか」でおやつ。
もちもちな焼きそばも蔵出焼き芋もコスパ最高で抜群に美味い。
超絶賛おすすめ!\(^^)/

madone


madone


madone


madone


madone


madone


madone


madone


食欲の秋全開!いつも全開だけど!

madone


madone

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る

筑波山。

 【09//2017】

休暇を取って筑波山へ。
いつもどおり、まずは不動峠への登り。

madone


madone


いつもどおり、尾根伝いに風返し峠に抜けて、つつじヶ丘へ。

madone


madone


madone


いつもならここから湯袋峠に降りるところ、今日は筑波山神社側へ。

調子にのって下ってたら通り過ぎた!
梅林まで登り返し、そのまま登ってく。

筑波山の西側をまわり、林道 鬼ケ作線に乗り換えて、更に登ってく。予定だったが。

通行止めかぁ、、、

madone


madone


ガードの先には急な上りが続く。

madone


行けるとこまで行ってみるか。とも考えたが、結局引き返すことになったときのダメージと、出発が遅めだったことを踏まえ、大人しくあきらめることに…

薬王院からつくし湖に降りた後は、りんりんを走って、いつもどおりカリントウ饅頭でおみや購入。

madone


カリントウ饅頭に後は、概ね往路どおりに帰宅。
自宅・筑波山間は行きも帰りも向かい風。
山を登ってる方が楽だったな~

帰宅後、他の方のブログを見ていたら、通行止めと書かれている記事を見つけた。昨年11月に書かれていた。
一方で、割と最近に書かれたもので、問題なくキャンプ場方面に抜けられてる記事も。

???

年中、通行止めと開通を繰り返してる?
そもそも自分が走りたいのは、この道ではなかった?道を間違えてるのかなぁ…
いろいろ調べてみよう。

madone

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

軽井沢小旅行後は葛西臨海公園と常夜灯公園を軽く

 【06//2017】

この連休は、3(金)と4(土)で軽井沢。
雲場池の紅葉と子浅間山ハイキングが主な目的で自転車は無し。
昨年11月、今年の4月、5月、7月、8月、10月に引き続き高頻度な長野入り。いっそ住んでしまいたい。

madone


madone


madone


madone


madone


madone


madone


子浅間山は初めて。
40分程度で到達する山頂では、雄大な浅間山が目前に迫る。鬼押し出し方面への溶岩の流れも確認できる大パノラマで、眼下には白糸ハイランドウェイやクルマを止めた峰の茶屋を見下ろせた。雲ひとつない青空で、南方には八ヶ岳や南アルプス等の眺望も。

ネットで見たところ、子浅間山の標高は1655m(出発地点の峰の茶屋の標高は1405m)で、この辺りの森林限界が約1600mとのこと。
とにかく火山礫に埋め尽くされて開けた展望と浅間山の眺めはインパクト大。良い所だった。


madone


madone


madone


madone


madone


madone


madone



そして、連休最終日の5(日)は近場サイクリング。

安行、新井宿からR122に出て、自宅から9km足らずで芝川CRへ。

madone


数キロで芝川水門。

madone


振り向けば、レストランさくら。
じゃなくて、みはらし茶屋。
じゃなくて、キッチンとれたて。

madone


鹿浜橋を渡って、荒川右岸のCR。

madone


南下して、葛西臨海公園。

madone


旧江戸川をディズニー側に渡って、概ね川沿いに市川方面へ。

madone


お腹が空いてきたが我慢して走り、食べ物が安くて美味しいと評判の常夜灯公園へ。

madone


公園の売店にて、まさかの炒めたてナポリタン。うま~い、また来よう。

madone


暫しの休憩後は、江戸川ポニーから右岸CRを北上。
三郷排水機場からは一般道。
三郷中央駅、八条橋経由で帰宅。

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る