2016 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 07

太平・琴平・唐沢

 【27//2016】

6/26(日)。家の予定が急遽変更になり、走りに行くことにした。

行き先をルートラボの保存ルートの中から探す。日曜日だし、夕方予定があるので、ダメージ軽めで早帰りできるルート‥ということで、太平山・琴平峠・唐沢山ルートを選択。獲得標高は1,000mに満たない。

朝3時発。非常に快適。これからの季節、日の出前にある程度の距離を走っとくのは良さそうだな~。

旧4を北上して、栗橋で利根川橋を渡りながら朝日。

madone


渡良瀬遊水地を北上。
ひんやりした空気と朝日の暖かさ、眩しさがまた最高~。

madone


madone


藤岡大橋で渡良瀬川を渡り、K11を10kmほど北上。両毛線 大平下駅の先をぶどう団地方面に左折。

madone


セブンを通り越して、ほどなく右手に太平山の登り口。
ゆるゆると登ってく。

madone


madone


最後の400m激坂部分はひーひーなんとかクリアして謙信平。

madone


madone


madone


ゴルフ場側に下りK75へ。
ファミマのイートインでおにぎりとサンドイッチを補給。
出発したらK126にイン。

K126に入ると2~3kmの間、1%くらいずつ上って、なんかのサーキット施設の辺りから琴平峠への九十九折りが始まる。

madone


九十九折りの勾配は緩やかで、アウターでちょうどいい感じ。どう登ろうがのんびりには違いないけど。

madone


madone


カーブ19でピーク。

madone


ここから佐野市。葛生に降りる。

madone


madone


葛生のメイン通りは、電柱が地中化されて街並みがきれい。

madone


早くも今日最後の登り。唐沢山へ。

madone


疲れてきたかな、きつい~。

madone


madone


が、短くて助かった。無事ピークへ。

madone


この時点で、まだ7時20分。
当然、佐野ラーメンは割愛して帰路へ。

10時過ぎには帰宅してしまうペース。それではあまりにも早いので、幸手付近でガーミンのルート案内を停止。ルートを離脱。
スピードも落としてポタリングtime。

見覚えのあるようなないような道をふらふらと走って、江戸川右岸の土手にぶつかった。

土手上のCRに上がると、河川敷がグライダーの発射場所になってる所だった。海から52km地点だったかな。下流に向かって走る。とにかくのんびり。

madone


madone


宝珠花橋を渡り左岸を南下。

東武線の鉄橋の先の住宅地で、時間つぶしがてら自販機休憩。

madone


再出発。とにかくのんびり。見知らぬ住宅地を適当に南下。

野田橋の袂にある目的地に到着!
11時開店のうどん屋さん。

madone


10分ほど店の前で待って、冷房の効いた店に初入店。

肉汁うどん。

madone


うまい。武蔵野うどん大好き。親戚の打った超激堅うどんを食べつけてる身からすると、もっと固茹ででもいいくらい。
大盛りをさらっと完食・満足しておいとま。

野田橋から10kmほど走って、午前中に帰宅。
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (8)Trackbacks (-) | トップへ戻る

奥武蔵グリーンライン

 【19//2016】

3時の目覚ましで起きたものの二度寝。奇跡的に3時45分再起床して、その1時間後に出発。

上尾、桶川、川島、東松山、滑川、嵐山から小川町へ。
小川町駅付近のミニストップにイン。50~60km走った所のコンビニでまったりスパゲティ休憩は、ここ最近、決まりきったパターン。

K11落合橋交差点を左折して、定峰峠への上り。
緩めの勾配の坂をのんびり登る。

madone


かなり暑い。
自販機でポカリを飲み、白石峠へ。

峠はスルーして、堂平天文台へ。

天文台に到着すると、北寄りの風が吹いていて最高に気持ち良かった。
見晴らしも奥武蔵随一?

madone


madone


白石峠に引き返し、ミネラルウォーターをボトルに補給。

madone


madone


奥武蔵グリーンラインの林道を南下。

標高700~800mあたりで木々に覆われた林道は涼しくて非常に快適。

大野峠。堂平を除けば、奥武蔵グリーンラインの最高地点かね~?

madone


刈場坂峠は多数のオートバイで賑わっていて、写真を撮ったらすぐ退散。

madone


各峠の距離感はこんな感じ。

madone


緑のトンネル。まさにグリーンライン。

madone


ぶな峠。
いちいち写真を撮ってしまう。

madone


飯盛峠。

madone


顔振峠。

madone


madone


標高は500mまで下がり、日陰でも暑い。

茶屋が並ぶ。

madone


しばしファンタ休憩。

madone


ここまで来たら、あとは高度を下げるだけかと思ってた。
何度かアップダウンを繰り返して、天文岩経由、鎌北湖。

madone


madone


日高、川越から大宮へ。

だいぶ時間が早かったので、見沼代用水あたりをぶらついて帰宅。

madone


madone

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (10)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ひさびさ筑波縦走

 【11//2016】

ブログの過去記事を見ると、どうやら加波山までの筑波縦走は、2014年10月11日以来だったらしい。
ひさびさでワクワクして、予定より早く3時20分に出発。

madone


芽吹大橋で茨城に入ると気温は15℃。
日中は夏日予報で半袖短パン。
ウインブレやアームカバーは無しで、ちょい寒め。

madone


北条手前7km辺りのセブンでまったり30分休憩を挟み、いよいよ筑波山が近づいてきた。

madone


で、不動通過~。

madone


風返し通過~。

madone


つつじ~。

madone


madone


madone


まだ、6時40分くらい。
けど、ロードをずいぶん見た。

つつじ、風返しから、湯袋方面へダウンヒル。
下りの寒さを心配したけど、だいぶ日も昇って、寒くなくて良かった。

湯袋通過~。

madone


湯袋の先を右折、上曽に繋がる林道へ。

madone


鳥のさえずり、川のせせらぎ、木漏れ日と、今日も三拍子揃った癒やしの林道。

madone


madone


上曽を越えて、きのこ山へ。

madone


madone


足尾山、パラグライダーへ。

madone


madone


madone


下って、一本杉。

madone


短いながら意外に強力な登り。
ウインドパワーへ。

madone


ウインドパワー後、下ったと思ったら、加波山でもうひとピークはゆったり勾配。

madone


あとは下り。県道に出たら左折。

筑波連山の東側に下りて、北側を回って、西側に向かう感じ。

madone


りんりん岩瀬に到着。

madone


りんりんロード、筑波連山の西側を南下。

madone


雨引の青木商店。

madone


9時半でもう開店してた。
焼きそば食いてぇ~と思ったが、ほかに目的があり、ここはがまん。

さらに南下。

madone


madone


10時過ぎに筑波休憩所に到着。
昼ご飯には早過ぎるが、一応、目的の店、丸多屋食堂を見に行ってみた。
すると、まさかの閉店、まじか!?
4/15で閉店したとのこと。ホルモン定食楽しみだったのに。。。

店の並びにあった松屋製麺所でラーメン補給をして、かりんとう饅頭5個入り3袋を買って帰路へ。

madone


madone


筑波縦走、楽しかった。また来よう。

madone

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (12)Trackbacks (-) | トップへ戻る