2014 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 12

フナノ見学ジョグと11月の走行距離

 【30//2014】

今週末は自転車に乗らず。

29日(土)は朝7時まで時間が取れたので、4時半起きして5時からジョギング。18kmコースへ。
帰宅後はウエアを洗濯してから、妻とほぼ1日掛けて、コストコ、レイクタウン、安売りスーパーに買い出し。

そして今日30日(日)は、5時起きでシリアル食って二度寝。8時に再度起きて9時からジョギング。フナノ見学ジョグへ。

草加新栄団地の紅葉を愛でつつ走る。

madone


武蔵野線の東川口駅付近を抜けて、見沼代用水沿い・緑のヘルシーロードを北上。

madone


見沼田んぼでフナノが見えてきた。

madone


フナノとは、埼玉県南東部地域で稲ワラの貯蔵・保管のために作成されていた家型の大きなわら塚。

農民の知恵と風習を忘れないようにということで、地元のNPO法人「見沼ファーム21」が再現したとのこと。
高さ4メートル、幅5メートル、奥行き2・5メートルと結構大きく、約9トンのわらが使われているそう。
見沼ファーム21が近所の農家にも呼びかけて、連日20~30名が作業に加わり、4日がかりで完成したらしい。
元々は舟の形で、それを野に置いたことから「フナノ」と呼ばれたとか。

madone


東武野田線の七里駅の手前で、ヘルシーロードを離脱して、K2やR16を東に向かう。
岩槻IC・R122を越えて、元荒川沿いの道に入り、ひたすら南下して越谷に復帰。

madone


以上37km走り、フナノ見学ジョグ終了。

帰宅後は、クルマで妻と珈琲屋OBに行き、デカ盛りオレンジジュース&アメリカンに、ホットケーキとポップコーンでまったり。

madone


madone



ということで、今月のジョギング走行距離は約275kmと高水準。
ただ、このうち55kmは、昨日、今日で稼いだので、それを除けばまぁ普通な水準か。

そして、自転車は4回のサイクリングで約540km。

3日の筑波山、7日の秩父、16日の小貝川、22日の筑波山という状況で、この中では7日のサイクリングが印象的。

何と言っても、pcblueさんとの初のサイクリングが実現できたことが大きい出来事だが、釜伏峠からふれあい牧場に至る道や、堂平の紅葉や、秩父華厳の滝から石間峠に至る道もとても素晴らしかった。

pcblueさん撮影の写真。すごいきれい!

madone


12月は日も短いし、チャリは基本的に手短かなとこでまとめとく感じかな。
スポンサーサイト

Category: 日記

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

まったり筑波

 【26//2014】

三連休は松戸実家。

22日(土)のこと。
最近、筑波山率が高い。日が短く、あまり遠出する気にならないので、今後も暫く筑波山は多めになるかな。
山の紅葉は、先週より赤みを増していた。

madone


筑波山にまったり至る道すがら。

madone


madone


madone


不動峠も立ち止まりまくり。

madone


madone


madone


madone


madone


madone


madone


madone


風返し峠に至る道すがら。

madone


madone


風返し峠から湯袋峠方面へのダウンヒル。

madone


湯袋峠には行かずに、八郷方面から東筑波ユートピアへの登り口。

madone


東筑波ユートピア。

madone


上曽峠への上り。
先ほどの登り口を見下ろす感じ。

madone


上曽峠から湯袋峠に至る林道。

madone


madone


madone


madone


再び風返し峠へ。

madone


神社方面にダウンヒルして、かりんとう饅頭をおみやにして実家へ。
楽しかった!

madone


ちなみに、23日(日)と24日(月)は、それぞれ20km、30kmのまったりジョグ。こっちも楽しかった!

madone


madone


madone

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

筑波山と小貝川

 【16//2014】

15日(土)は筑波山。と言ってもクルマで。
いつもはピークなつつじヶ丘を見下ろす風景がやたら新鮮だった。

madone


紅葉たち。

madone


女体山の山頂にて。
足元不安定な岩場で風が強く、関東平野を一望する大パノラマと結構なぞくぞく感を十分に満喫。

madone


madone


すぐ隣の男体山に向けて尾根伝いに歩き出すも、途中のせきれい茶屋であっという間に挫折、折り返し。

madone


早々にロープウェイで下山。
霞ヶ浦が光ってた。

madone


下山後、クルマをりんりんロード筑波休憩所に止めて、丸多屋食堂へ。

madone


初丸多屋さん。

madone


妻はロース定食

madone


自分はホルモンミックス定食。
2つのご飯は普通盛りと大盛り。
大盛は予想以上の盛りだったが、妻の残したご飯も含めペロリと完食。カロリー過剰摂取!

madone


実に美味しかった!夫婦ともどもかなり満足なランチができた。

madone


ランチ後は、いつものお店でおみやを購入して、筑波を出発。お手軽・充実のドライブだった。

madone



16日(日)はチャリ。
江戸川を野田橋で、利根川を芽吹大橋で渡り、K3、R354等から水海道有料道路へ。

madone


ここからは完璧なゆるゆるサイクリング。珍しく料金所の橋の下を流れる鬼怒川の左岸を下流へ。

madone


madone


左岸の道は、すぐに未舗装になってしまった。

この辺りで鬼怒川沿い離脱。

madone


水海道市街地を走り、小貝川右岸に出た。鉄骨コンクリの沈下橋辺り。

madone


madone


この後は、適宜、左岸、右岸を走ったり、一般道を走ったりしながら、利根川合流地点まで小貝川沿い。

栄橋で利根川を渡り、手賀川、手賀沼。

madone


松戸実家で昼飯を食べて、その後は、おおたかの森、利根運河等ジョグコースをゆっくり流して帰宅~。

madone

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

2人サイクリング

 【09//2014】

11月7日(金)、休暇取得。
ブログを通じてのみのお付き合いだったpcblueさんとサイクリングをした。
pcblueさんのbikeは、TREKのDomane。自分と同じショップで購入されていて、ブログでの繋がりもそれがきっかけ。

pcblueさんのDomane

madone


あるときpcblueさんがショップの元スタッフの方と走る予定があることを聞きつけて、自分も是非ご一緒したいことをお伝えしたところ、快諾いただいた次第。
元スタッフの方はよんどころない事情により、今回はpcblueさんと2人でのサイクリングとなったが、とても楽しい1日を過ごさせていただいた。
当日は、これ以上ないくらいの晴天。お互いの家庭や仕事の関係で、そう簡単にご一緒できそうにはなく、今回流れたら暫く延期になりそうだと感じていたので、ホント良かったと思う。

さて、朝7時に道の駅ちちぶ集合。
4時に自宅出発。外環道、関越花園IC経由で5時半に秩父到着。セブンで30分、マックで30分ほど時間を潰し、道の駅ちちぶに向かうと、既にpcblueさん現地入り。同じく5時半に着いていたとのこと。もっと早く来れば良かったなぁ。
pcblueさんは自分よりも10コ若く10センチ背が高い。見た目精悍な印象で、実際にお話をするとブログどおりとても物腰が柔らか。

挨拶を済ませ走る準備をして出発。

ちなみに、この日のルートは次のとおり。



前半の釜伏~堂平ルートは、ショップのスタッフの方が走られていたルートを基に、pcblueさんが今年の7月に走られたルート。そこに白石峠と堂平天文台が加わった感じなのかな。

そして、後半の天空の楽校~石間峠 ルートは、「自転車人」に紹介されていたルート(「Nasco blog!」なす子さんの記事)を基に作成。後半の平地部分は省略して、R299で秩父市街に戻ってくることにした。

まずは前半ルート。
初めて走った釜伏峠に至る林道は、急勾配区間は結構キツいが、いい道だなぁ~。pcblueさんの合図でちょこちょことストップして写真撮影をしながら、のんびりと進む~。

madone


そして釜伏峠。

madone


この後、アップダウン。

madone


釜伏より少し標高を上げて二本木峠へ。

madone


道なりにふれあい牧場へ。

madone


この後一旦下ってから定峰峠への上り。

madone


写真タイムのひとコマ。

madone


で、ひさびさ定峰。

madone


更にひさびさの白石峠に上り、堂平天文台に繋がる道へ。

madone


天文台前の道は紅葉。

madone


madone


あ、そう言えば、pcblueさんと同じタイミングで写真を撮っているわけで、普段からこれ以上ないくらい素晴らしいpcblueさんのブログ掲載写真と、これ以上ないくらいドイヒーな自分の写真の違いがめちゃくちゃ際立つってことかぁ。ま、それはそれとして。

天文台の門付近からの見晴らしは素晴らしい。

madone


天文台で折り返し。
定峰峠から直接秩父方面に下り、K140を北上。和銅黒谷駅付近のお蕎麦屋さんで天ざる大盛ランチ。

madone


小上がりでシューズを脱げて疲れも取れた。

荒川を渡り、K44、K284を走る。

madone


徐々に高度を上げながら、お蕎麦屋さんから10kmほどで秩父華厳の滝。標高は330mくらい。

madone


20mほどの高さから直線的に落ちる滝は、コンパクトながらなかなかな存在感。
そして、滝の上を通る道に不動明王。滝とともにかなりの存在感。

madone


更にK284を進み、天空の楽校を目指して登る。

madone


登る。

madone


登る。

madone


秩父華厳の滝から4kmほどで、天空の楽校に到着。標高は550mくらい。

madone


madone


madone


元々は学校だったらしい。

madone


豚の角煮が入りボリュームたっぷりの天空のちまき、名水カルピス、それにフルーツバームクーヘンのセットをいただいた。
美味しくてお腹いっぱいになる。

ちまきは開いたら崩れちゃった。食べかけではない。念のため。

madone


madone


元教室のひと部屋が「昭和みゅ~じあむ」なるものに。なんとまぁ懐かしい。

madone


madone


madone


madone


以上、お腹いっぱいになり、お店の方とお話をしながらのんびり休憩して、体力はすっかり回復。

この先、1kmで100mほど下り、K284から林道へ。城峯山東側の鞍部の峠を目指す。

苔岩。

madone


上りっ放しで、休めるとこが少ない感じ。

madone


上る、上る。

madone


そして写真休憩~。

madone


結構、登った。ゴール間近な雰囲気。

madone


到着~。石間峠という名前だったのは知らなかった。
林道を5.5kmほど走り、500mほど高度を上げた。標高960mくらい。

madone


上りはこれでおしまい。
ここから長い下り。龍勢ヒルクライムのコースを下っているらしい。

石間峠から20kmほどほぼ下り一辺倒でR299との交差点。
ここから秩父市街地までも下り基調。
行き交うクルマもどことなく家路を急いでいるかのように見えるなか、こちらもちょっとペースを上げ気味にして、R299など最後の16kmを走り切り、道の駅ちちぶに到着。

madone


写真を撮りながらのんびりまったり走りましょうと話していた割には、なかなか走り応えあるサイクリングになった。

ルートラボでは、走行距離112km、獲得標高2,557m。

単独走には単独走の良さがあり、2人には2人の、集団には集団の良さがある。pcblueさんのおかけでとても楽しい1日を過ごさせていただけた。また機会があったら是非ともご一緒させていただきたく。
ということで、pcblueさんとは道の駅で17時半頃お別れ。

自分は、横瀬町の武甲温泉という日帰り温泉施設に立ち寄り、1時間ほど露天風呂でのんびり汗を流してから、秩父自走時のルート(R299、K15、R16、K2等)を使い、飯能、日高、川越、大宮と走り21時半頃帰宅~。

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ロングジョグと回復ライドで200kmオーバーな三連休

 【04//2014】

1日(土)は、本降り前にジョグしようと4時起き・4時半出発。
殆ど降られることなく、緑のヘルシーロードと芝川サイクリングロードを走る29km。

そして2日(日)。路面がウエットそうだったので、この日もチャリ取り止めで。
ややのんびりめに7時半に出発して、元荒川、R16、緑のヘルシーロード、芝川サイクリングロードを走る43km。

そして3日(月)は、満を持してMadone出動。
が、前日2日間のロングジョグの疲労で身体ガタガタ。
山岳ロングも考えていたが、無理そうだったので、筑波山を軽めに走ることに。

まずは、いつもどおり不動峠。

madone


珍しくそのまま裏不動を下り、フルーツラインを北上して、セイコーマート交差点を左折。その先、湯袋峠方面に右折して、風返し峠に向かう。

湯袋峠ちょい手前の風返し峠への分岐。

madone


風返し峠経由でつつじヶ丘へ。

比較的早い時間ながら、駐車場手前300~400m辺りから渋滞しており、その左側をすり抜けて、つつじヶ丘到着。

madone


風返し峠に下りて、更に筑波山神社方面に下る。
こちらも途中渋滞していて、登りのロードはかなり走りにくそうだった。

かりんとう饅頭(σ・∀・)σゲッツ!!

madone


帰り道は、いつもと違う道から帰ってみようと思い、ガーミンで「みらい平駅」、「南守谷駅」「柏たなか駅」を順番に目的地設定したりしながら、やや遠回りな帰路。
150kmライドとは思えないほど疲労困憊で帰宅~。

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

10月の走行距離

 【02//2014】

寒暖差を甘く見たかうっかり風邪をひき、一週間ジョギングできず、チャリにも乗れず。
前回の風邪は、発熱ジョグであっという間に治した。今回は、仕事でトラブルを抱えており無理できないと大人しくしてたが、妙に長引いてしまった。

ということもあって、10月のジョグは控えめに188km。

一方、自転車は625km。

初めての箱根。

madone


madone


筑波山林道。

madone


madone


そして養老渓谷方面。

madone


madone


11(土)と12(日)で予定していた麦草峠往復を取り止めたのは残念だったが、来年の楽しみにしとこう。

Category: 日記

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る