2014 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2014 07

絶賛ジョグ強化月間。6月の走行距離

 【30//2014】

雨が降りそうなときは、自転車で出掛けるモチベーションが極端に下がるので、梅雨時に自転車の距離が延びないのは許容範囲内。
ということで、6月の自転車出動は3回に止まり、走行距離は計434km。

その詳細は、自転車友達と一緒に走った銚子センチュリーライド、毎度お馴染み単独筑波山、そして、宇都宮に向かう自転車友達のお見送りライド的な小貝川サイクリングという状況。
走行距離は延びなかったが、内容的には楽しめたし、満足な1か月と言って良し。

madone



一方、ジョギングの走行距離は、自分としてはでき過ぎ・やり過ぎの413km。

先月までは、ちょっと疲れを感じると休んでいたが、梅雨時でいつ走れなくなるか分からないので、雨が大したことのない限り走っておこうと心掛けていた。
結果として、走れないほどのザーザー降りは1日だけだったのが、距離が延びた最大の要因。
走らなかったのは、ザーザー降りの1日、計3回のチャリンコの日、銚子センチュリー翌日の計5日で、残りの25日は走ったことになる。

このほか距離が延びた要因としては、少なくとも土・日いずれかに20~30km走ったこと、平日朝のジョグコースを10kmから1~2km長くしたこと、平日何日かは朝に加えて夜も走ったことかな。

28日(土)と29日(日)は、風邪っぴきで37℃ちょいの発熱、喉の痛み、鼻水をおして、それぞれ20kmを走るなど、最後の1週間は400km超えをかなり意識した。今後当分、400km超えが視野に入るような走り方はしないだろうし、ここで走っておかないとという感じ。
ちなみに風邪は、2日間走って汗をかいてたっぷり睡眠を取ったら治癒。気合いって大事。

6月最終日の今日は、朝ジョグ終了時点で397kmだったので、会社から帰宅後16km走り、これで400km超え。

まぁ、月間走行距離の多寡よりこだわりたいのは、楽しいサイクリングや楽しいジョグ。気持ち良く走ること。
これから大好きな夏。更に楽しんでいきたい。
スポンサーサイト

Category: 日記

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

三代目 ランニングシューズ

 【26//2014】

新シューズを導入。
今回もこれまで同様にasicsのGT-2000 New York 2-SW。

madone


二代目は昨夜のジョグで退役となった。
3月下旬から昨夜までの間に826kmを走り、アウトソールはつるつる。

madone

madone



ちなみに、ランニングシューズの想定耐用走行距離は、メーカーにより様々ながら600~800kmほどのようなので、まぁ予定どおりか。
今月上旬のセールの時に買っといて良かった。

今週末はジョグかバイクか…。

Category: 日記

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ちょっとだけ集団ライドなど

 【25//2014】

21日(土)。松戸の実家を5時15分に出発。
K8(船取線)で手賀沼を越え、R6で利根川を越える。

6時20分頃に小貝川沿いの藤代スポーツセンターに到着。

この日はZENさん、araitaさんらが、宇都宮まで餃子を食べに行くとのこと。
自分は予定があり、午前中にジョギングかご近所ライドでもしようと考えていたのだが、直前になり少しでも小貝川CRで集団サイクリングを楽しめればと思い直し、途中離脱前提で集合場所に来てみた。

集合時刻の7時までに全員集合。
araitaさん、ZENさん、ただのオヤジさん、シロナゴさん、デビさん、カッシーさん、tomoさんと、途中離脱のronさん、CB山さん。

スポーツセンター駐車場のオープンが8時半で、車載のひとがクルマを止めることができずに別の駐車場に移動された関係で、自走チーム、車載チーム別々に小貝川を遡上することに。

madone


つくばエクスプレスの鉄橋の下で合流。
福岡堰そばの公園でのトイレ休憩を挟み、新福雷橋に近いファミマまでご一緒させていただき、ここでお別れ。
30km足らずで流石に物足りなかったが、それでも集団で走るのは刺激になり楽しかった。
デビさんのブログから写真を拝借~。

madone


ファミマからは、少し一般道を走って再び小貝川CR。

ひさびさ沈下橋。

madone


新大利根橋、柏、手賀沼を走り、実家に帰宅。

自転車掃除やウエアの洗濯等をして、夜は新松戸で中学時代の友達と飲み会。10名ほどの参加でなかなか盛況。楽しかった。

翌22日(日)は午前中雨模様だったが、午後には止んだので、約25kmのジョギング。雨だと自転車には乗る気がしないが、ジョギングなら涼しくてかえって走りやすい場合もある。
おかげで今月のジョギング距離は、結構ハイペースで進捗。

今週、久々に自転車関連の書籍を購入した。

madone


やはりロングライドの本を読むとワクワクしてくる。遠くまで走りたくなってきた!

Category: サイクリング!

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

筑波山へ

 【15//2014】

14日(土)。不動峠に続く平沢官衙遺跡までは往復110km。筑波連山の峠道や林道を軽く40kmほど走り、トータルで150kmくらい走ればいいかなという見当で出発。

筑波山が近付いてきた。

madone


以前は不動峠に登るのがイヤで、筑波山が大きくなるに連れて、憂鬱になり、軽い吐き気までもよおしてきたもんだが、そんな気持ちもようやく治まってきた。

とりあえず時計をチラ見してスタート地点を通過。

ゴール。
ん~、もっと早く回し続けたいなぁ。

madone


風返し峠!

madone


つつじヶ丘!

madone


京成ホテルからの景色

北条側。

madone


八郷側。

madone


つつじヶ丘全景。

madone


お店はまだ開店前。
下から、疲れた!疲れた!と大声を出しながら登山してきたおばちゃん(おばあちゃん?)とひとしきり話をして出発。

風返し峠に降りるちょい手前の景色。

madone


風返し峠から湯袋峠に降りて、上曽峠まで癒やしの林道を走りたい。

が、その前に、ボトルの水が一本空っぽになってたことを思い出し、湯袋峠から真壁に向かう途中の湧き水スポットに立ち寄ることに。

湯袋峠からの林道入口をバスして、真壁方面に降りていく。
すぐ近くかと思ったら、結構、下ったような。

湧き水スポット。
冷たい水で満タンになった!満足!

madone


下ってきた道を上り返し。
真壁から湯袋峠への道も、適度な勾配で走りやすいし、緑に覆われてなかなか良い道だなぁ。

madone


で、林道入口。

madone


ここで子猫登場。

madone


子猫と戯れタイム。

madone


madone


madone


madone


madone


名残惜しみつつ、子猫と別れて林道へ。

madone


madone


madone


のんびり上曽峠まで走り、八郷側にダウンヒル。
フルーツラインを南下して裏不動へ。

登る前にネクター休憩。

madone


自販機にカエル。

madone


裏不動入口。

madone


ここもいい道だ~。

madone


madone


癒やされつつ、今日2回目の不動峠。

madone


表不動をダウンヒル。

madone


madone


しみ出しでウェット箇所が多かったし、かなりの数のロードが登って来たので、いつも以上にノロノロと下る。
それにしても、この時間のロードは多かった。20台くらいとすれ違ったのでは?ツールドつくばの練習かね。

この後、平沢官衙でちょい休憩して、筑波をあとに。

madone


帰りは暑さでヘロヘロ。
近道しようとして、利根川左岸の海から100km地点で行き止まりの刑(>_<)

madone


結局、10km近く遠回りして帰宅!

Category: サイクリング!

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

第10回銚子センチュリーライド2014

 【03//2014】

昨年に引き続き、銚子センチュリーライドにエントリーした。
今回は、ishitakaさん、タケちゃん、シバちゃん、初めてお会いしたYさん、それに自分の5名で走行。

スタートからCP1辺りまでの昨年のような渋滞を避けるために、早めに受付けを済ませると、第1組(15名ひと組)でスタートできる場所を確保できた。

madone


定刻7時、「ふれあいプラザさかえ」をスタート後は、スタッフや他の参加者の方の先導により、非常にいいペースで蓮沼のCP1まで走行。第1組スタートの試みは大成功。

madone


CP1(道の駅 オライはすぬま)では、運営サイドで用意いただいた飲み物や新鮮なトマトを補給^^ ウマッ!

madone


madone


このあと九十九里浜沿いに淡々と北上。
飯岡のセブンで一息ついてから、銚子の丘陵地帯へ。

madone


坂を登り切ると、台地を吹き渡る風がとても心地良い。
思わず「気持ちいぃ!」と叫んだ!気がする。

madone


CP2(地球の丸く見える丘)では、お楽しみのスイカ^^ ウマッ!

madone


食塩を振り掛け、さらっと食べて再出発。
犬吠駅、犬吠埼を通り越し、ポートタワーやウオッセの近くにある「銚子かへいや」へ。
昨年同様、つみれ汁飲み放題付き海鮮丼ランチ!

madone


大盛海鮮に大盛ご飯で超満腹の中、チャリンコ準備。

madone


銚子の街中から再度の丘陵地帯にかけては、マッタリ腹ごなしライドの時間。
その先、丘陵地帯を下ってからは、CP3(道の駅 多古)に向けて淡々とペダルを回し…。

madone


緑がとても綺麗でお気に入りな道の駅 多古に到着~。

madone


ここでは、スポドリとバナナ2本を補給^^

madone


madone


この日ご一緒したロードバイクたち。

ishitakaさんのビアンキ。

madone


シバちゃんのスコット。

madone


そして、トレック3台。
Yさんのドマーネ。

madone


タケちゃんのドマーネ。

madone


そして、自分のマドン。

madone


CP3出発後は、R51交差点のローソンで最後の休憩&おしゃべりタイムを経て、「ふれあいプラザさかえ」に無事ゴール!ヽ(^。^)丿ヤッタ!

madone


なぜに中腰?

madone


このあと、水浴びサービスコーナーのホースで水をかけてもらい、身体を冷ましてノンアルコール。
(* ̄0 ̄*)ノ口 乾杯!

暫しマッタリとおしゃべりして、とりあえず中締め。
自走のYさんはここでお別れとなり、その他4名は各自クルマに自転車を積み込んで、手賀沼湖畔の温泉施設「満天の湯」に再集合。

madone


ひとっ風呂浴びて晩御飯を食べてお開き。

ところで、帰宅後にガーミンのデータを確認してみたら、平均速度が28km/hを超えてた。
走ってる時から何だかヤケに速いんじゃないかと思ってはいたが、ファンライドな160kmで平均28km/h超は無いっしょ ( ̄。 ̄;)
制限時間を目一杯使って楽しもうって話は、一体どこに???(>_<)

まぁ、それはともかくとして、昨年の銚子センチュリーに次いで、人生二度目のチャリンコイベントへの参加は、やはり楽しかった。
なんなんだろー。この楽しさって。
自分たち以外に同じゴールを目指している人たちがいたりすることが楽しい?
CPでスタッフのチェックを受けたり、果物を食べたりすることが楽しい?
なんかよくわからんけど、楽しいんだよな~。
また機会があれば参加してみたい。

運営サイド及びご一緒いただいた皆さまに感謝!

Category: サイクリング!

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

帳尻合わせのジョグ&バイク。5月の走行距離

 【02//2014】

5月31日(土)のこと。
当初は軽くジョグ10kmで終わりたいと思っていた。
が、30日までの走行距離を見てみたら、ジョギングが180kmで自転車が940km。

ジョギングについては、距離の延びがイマイチ鈍い状況。GWの50kmジョグや300km超ロングライドなど、遊び疲れの影響でサボりがちだったため。
最終日に20km走って月間200kmに達することが出来るなら、走っておくべきでしょ。てなことで、急遽10km予定から距離を延ばすことに。

金曜日の晩から松戸実家に宿泊なので、「21世紀の森と広場」公園を貫通する道路や、松戸駅、江戸川左岸など松戸市内各所を巡る21km。

madone


madone


madone


madone


madone


一方、自転車については、例年、月間1000kmの大台に乗せられるのがGWの5月のみであることからすると、最終日に60km走って大台に乗るなら、60km走るべきでしょ。てなことで、ジョグ終了後、ウェアはそのまま、ランシューからSPDに履き替え、ヘルメット、サングラス、グローブを装着して、チャリンコスタート。

松戸某所から、手賀沼、手賀川、利根川栄橋、利根川・小貝川合流点、取手、新大利根橋、北柏、手賀沼を走り、実家に戻る61km。

手賀川沿い。

madone


小貝川が利根川に合流するあたり。

madone


常磐線の下流側で利根川左岸を走ったのは初めて。

madone


手賀沼。

madone


以上の結果、5月の走行距離は、自転車1002km、ジョグ200km。
帳尻合って、それなりに満足感。

Category: サイクリング!

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る