2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:ロングライド!! の記事リスト(エントリー順)

伊香保温泉経由で榛名山

 【18//2017】

6/17(土)。渋川を目指すことに。
目的は、久々に利根川CRの終点に行くこと、ニコニコ亭でソースかつ丼を食べること、渋川から伊香保温泉経由で榛名山を登ることの3つ。

が、出発が早すぎて、ニコニコ亭オープンの時間と合わなかったので、これは未達。けど、結果的には、お腹いっぱいでの榛名山を回避できて良かったのかも。

渋川までは、本庄までR17など一般道、本庄と伊勢崎との間に架かる坂東大橋から利根川CRというルート。

この辺りの利根川CRはやはり素晴らしい。
軽いアップダウンが楽しく、きれいでメリハリのある景色が最高。

madone


madone


渋川市街地に近い大正橋に到着すると、その先は吾妻川沿い。
3kmほどで吾妻川公園に到着。

そこに利根川自転車道終点の表示。

madone


吾妻川公園を出て一般道へ。
一旦、渋川市街地まで戻る。結構下り坂。

ニコニコ亭の辺りから上り返し。
あじさい公園の脇の細い道を入り、伊香保温泉への本格的な上りがスタート。

まずは渋川総合公園までの上り。
勾配5%程度の緩い区間と、10%超のきつい区間が割とはっきりしてた。
ラスト1.5kmは10%のストレート。
なんとかやり過ごし、K15とのT字路に出て、公園の展望台に到着。

帰宅後にネットで標高を見てみると、渋川市街地は140mくらい、あじさい公園は260mくらい、渋川総合公園展望台は600mくらいのようだった。
赤城には少し雲がかかってた。

madone


展望台からK15を軽くアップダウンして北上すると、「ビジターセンター前」交差点でK33とぶつかり、ここから伊香保温泉への上り。

クルマと歩行者が多く、やや走りにくい道を登り、「伊香保」交差点を右折。

ファミマで水を補給して少し進むと、伊香保温泉石段。
標高は700mくらいらしい。

madone


ここから榛名山への上り。

自宅からの距離と伊香保温泉までの上りで結構疲れていたが、伊香保温泉までのような急勾配はなく、クルマは走っているものの、そこそこ道幅が広いので、割と走りやすかった。
淡々と登る。

展望台があった。
少し迷ったが、この先、展望の開けた場所がないかもしれないと思って立ち寄り。
立ち止まると、空気は温泉街よりだいぶひんやりしてた。

展望台からは温泉街を見下ろせた。
表示板に1029mと書いてあるので、温泉街から300mほど登ってきたことに。

madone


リスタートして、150mほど登ってピーク。

madone


ここから榛名湖に下る。

榛名山は、カルデラ湖である榛名湖と溶岩ドームである榛名富士の周りを複数の山々が取り囲み、たくさんの峰を持つ複雑な地形。

madone


madone


榛名湖の標高は1084m。
ピークから100mほど下ってきた。

madone


榛名湖の周囲を軽く走って、ざるうどんのお昼ごはん。

madone


madone


madone


さて帰りはK28から。
まずは周囲の山を越える。松之沢峠というのかな。
ガーミンを見たら1133mだったので50mアップで到着。

ここから急な下り一辺倒。
登ってきたルートとは段違いな急坂を下る。

madone


標高300mくらいまで下りて街中に入ってからは、緩やかな勾配を快適に下り、やがて高崎市街地へ。

急激に上がった気温、突如不調に陥ったガーミン、クルマの渋滞にヘロヘロになりながら、R17メインで帰宅。
スポンサーサイト

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Bluetoothスピーカーと梅田湖サイクリング

 【10//2017】

サイクリングの出発時間は比較的早い方だと思う。
4時発又は5時発は普通で、3時発もそれなりによくあるし、普段は走らないような長めの距離や獲得標高が大きいときは更に早いこともある。

自宅越谷から山を走りに行くには、茨城、栃木、群馬、奥武蔵、秩父、奥多摩、箱根等々どこに行くにしても、平地を50km~100km程度走らなければならない。

が、日の出前に目的地まで長い時間走るのは、精神的に厳しいこともあって…。

で、前々からBluetoothスピーカーを自転車に装着して音楽を聴きながら走れたら、その厳しさもだいぶ緩和されて、早朝出発・ロングライドのモチベーションがより一層高まるのではないかと考えていた。
それに熊よけ効果も。

で、前々から目をつけていたスピーカーを金曜日に購入。
さっそくMadoneに取り付けて走ってみた。



R4を北上、利根川を渡り、渡良瀬川CRへ。

madone


madone


ちなみに、装着したBluetoothスピーカーはこんな感じ。

madone


佐野市街地を抜けて、北西にのびるK66を進む。
勾配は2%以下くらい。1%以下の所もかなりあって、登ってる感覚はあまりない。

madone


K66は飛駒地区で左折する。
左折して勾配が急になり、2~3kmくらいで老越路峠。
やはりここは苦手。短いけど。

madone


佐野・足利のアップダウン120kmコースの一環で走るよりかなり楽なはずなんだけどキツい。汗

梅田湖に向けて下る。
空気がひんやりして気持ちいい!

madone


madone


madone


梅田湖に到着。

madone


madone


madone


桐生市街方面へ。

madone


桐生市街を抜けて、太田のコンビニイートインで昼ごはん。
刀水橋で利根川を渡り、右岸を10km下って利根大堰。

madone


利根大堰で利根川CRを離脱。
見沼代用水沿い「緑のヘルシーロード」を南下。
南風から逃げるように、見沼代用水支線用水路沿い「水と緑のふれあいロード」へ。
これが失敗。ここはヘルシーロード以上にスピードを出せない遊歩道。そのことは知っていたが、暑さもありノロノロ進んでいる間にすっかりだらけてしまった。
ふれあいロードが続く春日部まで15~20km/hでノロノロ。
最近、後半にだらけ気味、いかんね。

普段はやらないが、200kmに届かせるために越谷市内を遠回りして帰宅。



Bluetoothスピーカーは想像以上に良かった。
一番恐れていたのは、周囲に大音量を撒き散らしながら走ることだったが、かなりボリュームを絞ってもよく聴こえた。

試しにサイクリング中ずっと聴いてみたが、iPhoneの電池は出発時点100%で180kmほど走った時点で40%を切ったくらい。これも想像以上に良いと思った。

0時発とか1時、2時発のロングライドでのみ使うつもりだったけど、常日頃から使うのがクセになっちゃうかも。

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

安房天津、安房小湊へ

 【05//2017】

6/3(土)は、松戸実家スタート・ゴール。

3時起床、4時出発。
八柱霊園、中山競馬場から西船橋でR14にイン。
R14は道なりに東に進むと、登戸でR357に変わる
。蘇我陸橋でK24に乗り換え、浜野駅付近で内陸、茂原街道へ。
ここからようやくお楽しみ区間、うぐいすライン、清澄養老ラインを南下。

madone


アップダウンを繰り返しながら、ちょっとずつ高度を上げていく。

madone


鴨川市へ。この辺り、市原、君津、大多喜、鴨川の境が今ひとつ分からないな。

madone


madone


ほぼほぼピークの四方木峠。とは言えここは千葉県、標高はせいぜい200m。

madone


madone


海に向かって一気に下ってく。

madone


安房天津駅付近で海岸に到着。

madone


青空と山の緑に癒されながらファンタ休憩。

madone


R128を少し北上したファミマイートインでがっつり目に補給して、海沿いをぶらぶら安房小湊へ。

madone


madone


ここから復路。
K82、K177を北上。
こっちのルートは、海から100mくらい急坂を登ると、その後は緩やかに170mくらいまで上がってく感じ。
と言うと楽そうだけど、今の自分には結構キツかった。汗

上総中野駅での休憩を挟み、その後も登ったり下ったり。
高滝湖を過ぎた辺りで、駅にSLが停車しているのが見えて、踏切までダッシュ。

madone


madone


SLを見送った後、駅名を確認しにホームに行ってみた。

madone


この後は、上総牛久からR297で八幡宿に出て、浜野からは往路と同じルートで帰宅。

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

箱根旧道から道志みちサイクリング

 【01//2017】

今年のGWは箱根旧道と道志みちを走ることに。
いずれも走ったことがあり、また走りたいと思いつつ機会を逃していた道。箱根はちょっと遠いし。
今回はこれらをまとめて走ってきた。

4/30未明スタート。

madone


小田原市に入ってすぐのコンビニイートインでスパゲティ補給して箱根旧道へ。
三枚橋の交差点を左折したら約10kmの上り。

madone


GWだけあって幾分クルマ多め。

madone


madone


七曲りを過ぎて、茶屋まで来ればあと少し。

madone


ほぼほぼピークのお玉ヶ池。

madone


少し下って芦ノ湖。

madone


上り返して、K75で芦ノ湖東岸を北上。

madone


仙石原からクルマで混雑する箱根裏街道を走る。

madone


乙女峠手前で離脱しK736へ。
ここはたまにオートバイが走る程度。見晴らしが良く静か。素晴らしい道だった。
長尾峠までの距離が短いのが惜しい。

で、長尾峠。

madone


madone


大涌谷と芦ノ湖を一望。

madone


madone


madone


徒歩では更に登れるらしい。

madone


長尾隧道の反対側からは富士山。

madone


madone


雲ひとつない素晴らしい眺め。

madone


御殿場市街地で昼ごはん後、籠坂峠に向けた上り。

madone


madone


madone


この日の最高地点、1100mの籠坂峠を越えて山中湖へ。

madone


madone


ここから帰路。
山伏峠を越えて、下り基調の道志みち。

madone


madone


相模原から多摩NT、府中、三鷹、環八等から帰宅。
久しぶりのロング。市街地走行が長く、現地もクルマが多かったが楽しかった。
これからロングの季節。どれだけ走れるかな。

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (10)Trackbacks (-) | トップへ戻る

大平・琴平・唐沢~花粉症対応サイクリング

 【18//2017】

仕事と花粉症を言い訳にして、この二週間、朝ジョグをサボっている。自転車も今月2回走って、たった170km。
が、食欲は相変わらず増進しており、このままではまずい。

ということで、ワセリンを新規購入。
目の周りに塗る。
鼻の穴の周りに塗る。
口の周り、頬、鼻の穴の中、耳…
結局、顔全体に塗りたくり、マスクをして出発。

R4を北上して、栗橋で利根川を渡り、渡良瀬川CRへ。

渡良瀬遊水地はヨシ焼き。知らなかった。
CRに人が集まり始めてた。

madone


偶然にヨシ焼きに遭遇する率が高い気がする。
ただ8時半開始。1時間も待てないので、渡良瀬遊水地を更に北上。
ほどなく渡良瀬川CRを離脱してK11を北上。いつも通りぶどう団地側からの大平さん。

あ~、やっぱりキツい。からだが重い。

やっとの思いで謙信平。

madone


渡良瀬遊水地でヨシ焼きの煙が上がってた。

madone


ゴルフ場側に降りて長坂林道へ。

ゆるゆるなここすらキツい。

やっとの思いで琴平峠。

madone


葛生側に降りて、いつも通り田沼に抜けて、唐沢さん。

キツさを覚悟していたからか、意外と楽だったような。

madone


犬伏町側に降りて、森田屋総本店へ。
15分ほど開店時間を待って入店。

madone


やっちゃった!大盛チャーシューメン。

madone


ここは超ひさびさ。麺のコシがいいなぁ、うまかった!

低山3つで失ったカロリーを大盛チャーシューメンで取り戻して、今日のミッションは完了。
まだ11時半。のんびり帰ろう。

渡良瀬遊水地に戻ると、ヨシ焼きは概ね終了した模様。
前々から寄りたかった3県境へ。
道の駅「きたかわべ」のちょっと南側。
小さな看板を辿る。

madone


人が集まってる。

madone


3県境。こんな具合。

madone


で、これが境。

madone


うん、見れて満足。

渡良瀬川CRを走りきって、利根川に合流。
往路と同じくここからR4で帰るのではなく、利根川右岸CRを下ることに。カロリー消費。

関宿城でボトルに水を補給して、アイス休憩。

madone


madone


この後、一般道を交えて新大利根橋まで利根川右岸を下って、布施弁天、手賀沼から柏、松戸、流山を抜けて越谷へ。
利根川を下らなかったら160km弱どまりのところ、200km走れた。
マスクして走ることにも慣れた気がする。目がゴロゴロするのは気になるものの、花粉の量が多かった割にツラさもなく。
マスク、ワセリンで200km走れることが分かったのは大きな収穫かな。

Category: ロングライド!!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る