2018 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2018 03

カテゴリ:サイクリング! の記事リスト(エントリー順)

都内サイクリング。

 【21//2018】

今週末は松戸実家滞在。
昨日はひさびさに房総を走るつもりだったが、房総中南部辺りの天気がいまひとつだったので見送り。

今日はノープランで都内へ。

柴又から概ね京成線沿いに西へ。

madone


madone


綾瀬川の黄色い橋を渡り、木根川橋で荒川を渡る。

madone


スカイツリー前を走り、吾妻橋から浅草を抜ける。

madone


madone


madone


昭和通り等から、長らくの工事が終了した丸の内。

madone


国会前庭でトイレ休憩後、なにやら賑やかな国会前を抜けて、赤坂見附から青山通りへ。

madone


青山、麻布等を走って、たいやき休憩。

madone


madone


東京タワーと写真を撮って、帰りは昭和通りとR6で一気に帰宅。

madone
スポンサーサイト

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

元荒川、見沼代用水、利根川

 【14//2018】

1/13(土)。筑波山を走りたかったが、火曜の夕方辺りから寒気を感じ、週内、咳と鼻水メインの風邪っぴき状態だったので、軽く走ることに。


自宅近くから元荒川沿いを北上。

madone



蓮田でセブン休憩後、見沼代用水沿い・緑のヘルシーロードに乗り換え。

madone


見沼代用水は場所によって凍結。

madone



利根大堰で利根川CRに乗り換え。
ここまで来るなら、筑波山行けたかなぁという感じ。
右岸を下流方向へ。

madone


madone


madone


途中で腹痛。コンビニ探そうかとも思ったが、前方に小さく加須未来館が見えたので、なんとかそこまで漕いでセーフ!
胃腸炎かな… 筑波山やめといて良かったかも…

madone


関宿城から江戸川CRで帰るつもりだったが、トイレ確保のため、川沿いは止め。旧4号を南下した。

餃子の満州で冷凍餃子60個買って、無事帰宅。

madone


madone

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

元荒川、埼スタ、通船掘

 【08//2018】

10時半出発の予定だったが、11時ごろ降雨予報とのことで、1時間遅れで出発。

久々に元荒川沿い。

madone


越谷市から岩槻区に入った辺りで一般道に降りて、まもなく高校サッカー決勝戦を迎える埼スタへ。

madone


madone


madone


R122&東北道を越えて、これまた久々に見沼代用水沿い・緑のヘルシーロード。
のんびり南下。

木曽呂の富士塚。

madone


madone


通船掘沿いの小さな喫茶店。
以前はタバコ休憩でよく寄ってたなぁ、おしるこ美味そ!

madone


madone


通船掘は工事中。

madone


madone


madone


ここから芝川CRに入って、荒川まで走ろうかと思ったが、ここで雨降り。

大した降りでもなく、そのまま走り続けたい気持ちもあったが、荒川に出た後、走りたい道が思い浮かばなかったので、自宅まで約7kmを急いで帰宅。

madone


走行ルートは、ほぼほぼ3年前のジョグルート。
30kmでは流石に物足りないのでジムへ。

軽く筋トレ後、ランニングマシンしながらサッカー観戦1時間。

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

筑波山。白瀧、梅林、男の川、一部つくば道類似みち

 【07//2018】

1/6(土)は平成30年の初っ端サイクリング。行き先は筑波山。
出発は9時近く。4時起きジョグをやめてジム通いを始めてから、すっかり夜型生活に転換。

北条大池、平沢官衙を過ぎた小さな交差点。
直進すれば不動峠だが、筑波国際CC方面に左折。

madone


平沢官衙の裏手を走る。

madone


古い家並みが残る神群(かんごおり)地区を走る。

madone


田園地帯を突っ切る。
筑波山神社付近の温泉ホテルが立ち並ぶK42から見下ろしていた田園地帯。その中を初めて走った。

madone


madone


madone


白瀧林道への曲がり角。ここ左折。

madone




ここから上り。
この前通った林道筑野線との交差点まで800mらしい。白瀧神社までは1.8kmらしい。

madone


madone


写真を撮りながらのんびり登る。

madone


そして林道筑野線との交差点。

madone


そして白瀧神社。

madone


そしてK42に合流。

madone


先ほど見上げた筑波山から、先ほど走った田園地帯を見下ろす。

madone



筑波山神社の鳥居から少し下って、梅林の入口。沼田新田酒寄林道にイン。

madone


madone


madone


ピークを過ぎて、一旦下って上り返す。
みかん園辺り、沢の水が行く手を遮るビショビショ区間を慎重に抜ける。
ちょっと登るとT字路。

直進すれば薬王院からつくし湖に抜けられるが、山頂方面に右折。

madone




しばらく登ったら左折。と言っても直進しても先には進めない。感じだったかな。

左折した所に林道鬼ヶ作線の看板。
ここで鬼ヶ作林道にイン。

madone


madone


陽の当たらない北側は一部うっすらと凍結。
山の北側を走るのは今日が今シーズン最後かな。

madone




やがて筑波高原キャンプ場やユースホステル 跡地に繋がる道とぶつかる。
右折してひと登りすると男の川。

madone


この日はここで折り返し。
鬼ヶ作線との交差点や不老峠の石碑等を過ぎ、ゆっくりダウンヒル。

平地からユースホステル 跡地まで続くこの坂道は、標高差500mくらい?
急勾配だし距離も長いし、筑波山界隈で有数の登り応えある道だと思う。



下り切った後は、りんりんロードや集落の生活道路を南下。

madone




りんりん筑波休憩所からほど近い細い道を走ってみた。
筑波山神社に繋がる登山道。舗装はされてる。

急勾配な道を登ると平坦になりT字路にぶつかった。
左折したとすればすぐにK42に合流。筑波山神社や梅林からかりんとう饅頭まで降りていく途中あたり。
疲れてたし、かりんとう饅頭に降りようかとも思ったが、好奇心が勝ってT字路を右折。東に向かう。



しばらく進むとT字路に突き当たり。

左折すれば、見るからに激上り坂。
家の壁が段々になっており、明らかに勾配がおかしい。

madone


右折すれば、延々と激下り坂。
恐ろしくて下れない。

madone


となれば、登るしかないか。

強烈な破壊力。
距離が長くなかったので、なんとかドンつきに無事到着。

madone


階段を登って直進するとK42。
つくばグランドホテルの近くに出た。

madone


madone




帰宅後、この激上りをGARMINの記録で見たら次のとおり。

madone


他の人のブログやルートラボなどを見てみると、自分が走ったルート(西から走ってきて、T字路にぶつかり北上する部分)をつくば道と書いてあるものが複数見られた。
その一方で、一本東側の道をつくば道と書いてあるものも複数あった。

ゴール地点から考えてみると、一本東側がつくば道かなという感じもするけど、勾配的にはどちらも似たようなもんだろ。

いずれにせよ、激坂は自分が走った部分よりも更に南側から続いてるわけで、全体を一気に登るのは至難のわざっぽい。
そんな挑戦することはおそらくないでしょう。



筑波山サイクリングは以上で終わり、帰路へ。
帰り際にかりんとう饅頭を4つ購入。小さなサドルバッグだったので3つしか持ち帰れず。
自分の分はその場で食べたが、出来立てサクサクで超美味!今年も毎回食べてしまうかな〜

今更ながら筑波山界隈の集落と林道をのんびり走るのは相当に楽しい。
更にルートを検討しよう。

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

菅生沼

 【27//2017】

12/23(土)の筑波サイクリングで、目吹大橋先の田んぼを突っ切る道を走っていた時、K3の下をくぐって菅生沼方面に抜けられそうな道を見つけた。

ガーミンコネクトで筑波への最短ルートを引く上で、菅生沼は、沼の東側を回るか西側を回るかとかド真ん中を突っ切れないかとか、やや邪魔っけな存在。他方、白鳥が越冬するなど豊かな自然が育まれているイメージも。いつか湖岸を走ってみたいと思ってた。


ということで、12/24(日)は、目吹大橋界隈の苦手区間回避ルートの一部補正をするために、橋の周辺をぶらついた後、前日に見つけた道から菅生沼の周囲を初めて走ってみた。


前々から入ってみたいと思いながら、未だに入ったことのない茨城県自然博物館。なかなか立派な建物。

madone


madone



博物館の裏手から湖岸に出ようと思いきや、道が見つからず。
寒さと空腹でテンションだだ下がりつつ、K20沿いにラーメンショップがあったことを思い出す。

ネギチャーシューメン食べてあっさり復活!

madone



菅生沼の西岸と東岸を繋ぐ橋。東岸へ。

madone


madone



坂東市、常総市を走るとあちこちで看板が目につく一言主神社。ここも初めて訪れた。

madone


madone



白鳥がいた。ここで越冬するのは、コハクチョウとのこと。10月下旬から3月初旬まで見られるらしい。

madone



菅生沼のイメージは、冒頭に記載のとおり豊かな自然が育まれているというもの。
が、意外とそうでもない?
水はよどみ、ゴミが目につく。
工事用の鉄板を渡した桟橋を走る。

madone


madone


madone



帰りは運河経由。
100kmに届かず終了。
年内チャリ終わりかな。

Category: サイクリング!

Theme: 自転車

Genre: 趣味・実用

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る